余ったソーメンでチャンプルー風

余ったソーメンでチャンプルー風
家にあるもので簡単に。
毎年ソーメンを余らせてしまうので、冬にチャンプルーします。
2歳になる息子も沢山食べました!

材料 (3人分)

ソーメン
3束
ツナ
1缶
玉ねぎ
1/2個
人参
1/2本
ほうれん草
4束
適量
小さじ1
醤油
小さじ2

1

ソーメンを硬めに茹でて、水で洗いぬめりを落とす。

2

野菜を細切りにして、フライパンに油を引き炒める。
(サラダ油でもごま油でもOK)

3

野菜がしんなりしてきたら、軽く水気を切ったツナを入れて、炒める。
(大人だけだとここで塩コショウで下味を付けてもOK)

4

ソーメンをほぐしながら、フライパンに入れる。
そして調味料を入れてよく混ぜて、軽く炒める。

5

調味料が行き渡ったら、鍋肌にごま油を入れ軽く混ぜて、完成。

コツ・ポイント

3束でも結構な量になります~。
私は今回香り付けに使いましたが、ごま油で炒めてもいいです。その際は小さじ2くらいで良いかと。
味の濃さはご家庭でお好みのお味に調整してください。
子どもも食べることを考慮して味付けしてます。

このレシピの生い立ち

とにかくソーメンを使いたかったので作りました。
息子もパクパク食べてくれたので、我が家のメニューに仲間入りです。
レシピID : 5529325 公開日 : 19/02/27 更新日 : 19/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」