ライスジュレ・DE・米粉食パン

ライスジュレ・DE・米粉食パン
材料がそろい難い米粉食パンだけど、ふわふわもっちり失敗しない甘めのグルテンフリー食パンです。HB使用です。

材料 (一斤)

ミズホチカラ
230g
砂糖
20g
トレハロース
15g
4g
イースト(金サフ)
4g
 
★ライスジュレ(ハード)
50g
★水
200g

1

写真

ライスジュレを耐熱容ボールに入れて500wで約1分温めよく混ぜて糊化する(写真はライスジュレハード玄米タイプです)

2

写真

ライスジュレに水50gを少しずつ足し、よく混ぜた後にオリーブオイルを混ぜる

3

写真

2がよく混ざったら残りの水150gを少しずつ混ぜてダマがないようにする

4

3をHBの内容器に入れ、イースト以外の材料を投入する。

5

イーストをHBの投入場所に入れて、米粉食パンコースアレンジ音付きでセットする

6

写真

スイッチを入れて、最初のねりは混ざりにくいので補助する

7

写真

材料投入の音がしたら、羽根についているイーストを落とし混ぜて羽根を出し、スタートを押す。穴が小さく取り出しやすくなる

8

写真

焼きあがったらすぐにラップで隙間なく覆う。水分を逃さないように

9

写真

冷めてからカットする

10

工程の7は面倒であれば省略して大丈夫です。普通に米粉パンコースで焼いてください。

11

写真

チョコチップやレーズンなど入れて混ぜる時は機械に任せると混ぜすぎになりやすいので調節した方がいいです

12

生で食べる時は焼き上がり予定の10分ほど前に取り出すと耳まで柔らかいパンになります。

13

焼くとカリカリもっちりに、冷凍して1分程レンチンするともちもちふんわりに仕上がります。

14

生のまま薄くスライスしてサンドイッチもお薦めです

15

ミズホチカラ、トレハロースを使った基本の食パンはnyanccoさんのレシピを参考にさせていただきました

コツ・ポイント

ミズホチカラ、トレハロース、タピオカスターチ、ライスジュレはネットでお取り寄せしています。ライスジュレはハードタイプです。ヤンマーさんのプレミアムマルシェで購入しています。砂糖を控えめにするなら普通のドライイーストで大丈夫だと思います。

このレシピの生い立ち

小麦粉不耐性と分かった息子と朝食はパン食を好む夫のために、何度も失敗を重ねつつクックパッドの皆様のレシピと色々な情報を試行錯誤し出来上がりました。自身の持病のためなかなかアレンジメニューは進みませんが基本の食パンを取りあえず完成させました
レシピID : 5530766 公開日 : 19/03/20 更新日 : 19/03/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
やわらか大福餅 2019年03月31日 10:20
1年間試行錯誤を重ねて出来上がった家族納得の米粉食パンです。数十回失敗無く焼けるようになったので公開してみました。HBはパナソニックのSD-MT1を使用しています。ライスジュレは材料費を抑えるため少な目にしています。100gにしてオーブンでソーセージパンを焼いたところ生地が柔らかすぎてソーセージがパンの底に沈んでしまいました。柔らかくふかふかのパンでしたが、もう少しきれいに焼けるように研究して納得いくものができたらレシピを載せたいと思います。