体が温まる豆腐入り味噌おじや(雑炊)

体が温まる豆腐入り味噌おじや(雑炊)

Description

風邪、体調不良時に温まる雑炊♪

材料なんて冷蔵庫にあるものでOK!
ご飯と豆腐と玉子とショウガがあれば充分です☆

材料 (2人分)

ご飯
お茶碗(大)1膳
400cc
味噌
大さじ1
スティック1本(8g)
★豆腐
1個(3パック売りのやつ)
★カニカマ(ちくわ・カマボコでも)
適量
★ねぎ
1/3本
★玉子
1個
☆大根・カブ・にんじんなど
適量
☆白菜やキャベツなど葉物類
適量

作り方

1

①根菜類は小口切り(2cm角)

②生姜はみじん切りか、千切り

③ネギは斜め薄切り

④葉物は適当に切る

2

写真

鍋に水とダシの素、①の根菜類と②のショウガを入れる
(今回は大根とにんじんを入れました)

3

鍋に火を掛けて、グツグツしたら弱火にして、根菜類に火が通るまで(5分くらい)煮ます

アクが出たら適度に取る

4

ご飯を入れてかき混ぜたら、④の葉物類、練り物(今回はカニカマです)を入れて、サクッと混ぜてひと煮立ち

弱火

5

写真

ひと煮立ちしたら、味噌を溶き入れ、混ざったら豆腐を手で崩しながら投入

※豆腐の水気で多少薄くなるのでお好みで塩を少々

6

最後に溶き卵を回し入れて、③のネギを散らし、火を止めてフタをして蒸らします

※ネギは生でも大丈夫!

7

写真

玉子がお好みの固さになったら完成

今回は土鍋ですが、土鍋でない時はフタをして30秒くらい弱火で蒸らします

8

※胃腸が丈夫な方はキノコ類を入れると風味が出てもっと美味しいです♪
シメジや舞茸など

9

※卵アレルギーの方は、卵抜きでも、お味噌味なので満足できるらしいです(←うちの甥っ子)

10

※ダシの素をガラスープの素やウェイパァー等に変更すると中華風になります♪

その際は、出来上がりにゴマ油を小さじ1垂らす

コツ・ポイント

ご飯はすぐ水を吸うので、材料は全部用意しておき、ご飯の投入からササッと仕上げましょう!

ダシの素を多めに入れることで、塩気が少なくても充分です

うちでは、私も主人も胃腸が弱いので、キノコ類や豆類は栄養があるけど消化に悪いので入れません

このレシピの生い立ち

胃腸が弱く、固形物を食べると吐き戻すので、栄養のある卵と豆腐を入れつつ、他の野菜類も消化に良いものしか入れない雑炊をと、幼い頃から母が苦心して作ってくれた雑炊の覚え書きです

うちの主人は風邪ひいても2人分を一人でペロリです(||゜Д゜)
レシピID : 5530876 公開日 : 19/02/28 更新日 : 19/03/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/02/07

First tsukurepo mark
写真

風邪っぴきに作りました。温まる!

えそそそ