擬製豆腐

擬製豆腐
豆腐を利用した精進料理(おつゆの右隣)。
そのまま召し上がって下さい。
辛子じょうゆ、ポン酢で食べても美味しいです♪

材料

豆腐
1丁
1/2カップ
小麦粉
大さじ3
大さじ2
福神漬け(冷蔵庫の残り野菜)
適量
あれば白すりゴマ
大さじ1くらい

1

沸騰した湯に豆腐を崩しながら入れ、再び沸騰したらざるに上げ水気を切る。水気がなくなれば裏ごしする。

2

①、汁を切った福神漬け、砕いた麩、摩り下ろした長いも、小麦粉を入れ混ぜ、15センチ角に成形する。予熱したオーブン190度15分焼く。
フライパンで両面を弱火で焼いても出来ます。

3

※残り野菜を使用する場合は、野菜を加熱して調味料で少し味付けした物を用いて下さい(しょうゆ、塩、味噌など)。

コツ・ポイント

・冷蔵庫の残り野菜や漬物で作れます。庫内清掃が出来、かつヘルシーで一石二鳥です。
・豆腐を一度湯切りする方が臭みが取れ、水切りがしやすくなります。
・麩と長いもはつなぎの役目です。長いもをいれなくても出来ますが、入れる方がしっとりふんわりします。
・余ったら冷凍できます!

このレシピの生い立ち

豆腐を安価で手に入れたので、消費期限までに使おうと思った。
レシピID : 553120 公開日 : 08/04/17 更新日 : 08/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」