保温調理器シャトルシェフでベーコンカレー

保温調理器シャトルシェフでベーコンカレー

Description

シャトルシェフで保温調理
じっくり火を通すので、柔らかく、甘い野菜のカレーに
人参嫌いもこれなら食べるかも

材料 (5人分)

玉ねぎ
1玉
人参
1本
じゃがいも
3個
ベーコン(セブイレブンのパック
135g
大さじ2
750cc
カレールー
1/2箱
サーモスシャトルシェフ3.0L
いっこ
ご飯
食べるだけ

作り方

1

野菜をきざみます。

玉ねぎ半玉をみじん切り、残り半玉をざっくり大き目に
人参1本、乱切り

2

じゃがいもは皮をむき、大きさによりますが4から8つくらいの大き目に切り
少しボウルで水にさらしておきます。

3

写真

シャトルシェフ内ナベを加熱しつつ
油、大さじ二杯
みじん切りの玉ねぎとベーコン135g
玉ねぎが透明になるまで炒めます

4

写真

人参、じゃがいも、残りの玉ねぎを
加えて更に炒めます
長くて10分くらい

5

写真

水750ccを入れて
煮込みます。
アクが浮いてくるので、オタマなどですくい取り
沸騰するまで中火

6

写真

充分沸騰したら内ぶたをして、シャトルシェフ保温器へ移します
30分ほど保温調理

7

写真

カレールー1箱の半分を入れて弱火から中火で煮込む
5分くらい
とろみがでたら完成

コツ・ポイント

カレールーは別々のメーカーの物をブレンドするのが我が家の伝統で、
ハウスバーモントカレー中辛と
S&Bゴールデンカレー甘口を半々で使っています
ベーコンがまたいい味出しますよ

保温調理時間を短く修正しました
じゃがいもが溶けてしまうー

このレシピの生い立ち

保温調理器は余熱で煮込むので省エネ
せっかく買ったので、大好きなカレーをたくさん作ろう!
そしてベーコンがあったので入れたら美味しかった、 レシピ残しておこうと書きました。

保温調理器を使わないなら、煮込み時間は20分くらいかな?
レシピID : 5534410 公開日 : 19/03/02 更新日 : 19/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」