キッチン・ダッチャーへの道 ~骨付き豚肉の塩釜焼き~

キッチン・ダッチャーへの道 ~骨付き豚肉の塩釜焼き~
岩塩で骨付き豚を包んでスキレットで蒸し焼きに!こうゆうのやりたかったんダ 笑 粗挽き黒胡椒とにんにくの風味、まろやかにしみこんだ岩塩の味!たまりません~

材料 (4-500g用)

豚骨付きバラ肉
400g~500g(塊)
2かけ
粗挽き黒胡椒
適宜
*岩塩
500g
*卵白
2個分

1

岩塩と卵白をよくまぜあわせしばらくなじませておきます。豚肉に包丁でところどころ穴をあけ、にんにくを細長くカットしたものを差し込みます。黒胡椒をお好みの量をまぶしておきます。

2

写真

スキレットの底に1/3量の岩塩を敷き詰め、その上に豚肉をのせます。上から残りの岩塩をのせ、豚肉が見えなくなるようにきれいに被いかぶせます。

3

写真

蓋をして弱火で1時間、じっくり火を通します。1時間経ったら、まわりの塩を割り、豚肉を取り出して粗熱をとってから切り分けます。

4

【注】卵白入りの塩なので膨らんできます。ですので、なるべく大きめのダッチ・オーブンシリーズをお使いくださいませ 笑 スキレットじゃなくてサービング・ポットの方がたぶんいい大きさ。笑 反省です。

コツ・ポイント

肉の大きさによってはスキレットではなく、深めのサービング・ポット、ダッチ・オーブンをお使いください。アウトドアでもイケル料理。その他牛タン、チキンの丸焼きもこのようにつくるとウマ~。塩にハーブなどを混ぜても!

このレシピの生い立ち

レシピID : 55353 公開日 : 02/05/28 更新日 : 03/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」