山菜丼

山菜丼
「わらび」や「ぜんまい」などおいしい山の幸を使ったどんぶりです

材料 (5人分)

400g
玉ねぎ
100g
ぜんまい水煮
75g
しめじ
60g
アク抜きわらび
50g
にんじん
35g
むき豆
25g
豚ひき肉
125g
鶏ひき肉
100g
ごま
2.5g
しょう油
25g
10g
砂糖
5g
5g
1g
0.5g

1

わらびとぜんまいは3㎝くらいの長さに切り、にんじんと玉ねぎはせん切りにする。

2

鍋にごま油をしき、肉を炒め、火が通ったら山菜以外の野菜を加えて炒める。

3

野菜に火が通ったら、山菜を入れ調味料を加える。

4

最後にむき豆とごまを混ぜ、ご飯の上に盛り付ける。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

ひき肉と野菜を一緒に炒めることで、山菜が苦手でも食べやすくなっています。わらびやぜんまいは、生では食べられずアク抜きが必要です。塩漬けや、干し物として保存すれば旬の時期以外でも楽しめます。「レシピ提供:山形県栄養教諭・学校給食栄養士会」
レシピID : 5544300 公開日 : 19/05/21 更新日 : 19/05/21

このレシピの作者

山形県は四季折々の食材に恵まれ、古くから作り守られてきた伝統野菜や郷土料理が数多くあります。県内各地の多様で特色ある料理を中心に、山形県のおいしい食材を使ったレシピと食のイベント情報を掲載します。山形のおいしさ満彩、めしあがれ!!「おいしい山形」H.Pもご覧下さい。⇒http://www.yamagata.nmai.org/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」