いつもと違うcafe風うな丼

いつもと違うcafe風うな丼
いつもとひと味違う、うなぎとアボカドを使った丼ぶりです。トッピングにはペッパー入りのクリームチーズを使い、甘辛のたれにコクを…。山椒代わりに使ったブラックペッパーの辛さはお好みで… 和と洋のコラボ”cafe風うな丼”いかがですか♪

材料 (2人分)

うなぎの蒲焼
2串
アボカド
1個
クリームチーズ
40g
三つ葉
適量
ブラックペッパー
適量
ごばん
適量
白ゴマ
適量
適量

1

まずクリームチーズは冷蔵庫から出し、常温で柔らかくしておく。ここにブラックペッパーを入れよく混ぜる。
三つ葉、あさつき、アボカドを切る。アボカドは角切りにすると、キレイです。

2

うなぎをレンジで1分半ほど加熱する。
器にご飯を盛り、うなぎをのせる。

3

2のうなぎの上に、アボカド、うなぎのたれを回しかけ、1のペッパークリームチーズをのせる。
最後に白ゴマ、あさつき、三つ葉をのせ出来上がり♪

コツ・ポイント

クリームチーズは充分に柔らかくしておくと、混ぜやすいです♪

このレシピの生い立ち

いつものうなぎを簡単でひと味違った味わいにしたかったので、冷蔵庫にあったクリームチーズをトッピングとして使いアレンジしてみました♪
レシピID : 554614 公開日 : 08/04/19 更新日 : 08/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」