基本のマフィン

基本のマフィン
表参道の人気マフィン屋さんのレシピを参考に、家庭で作りやすい配合にしました。自分なりに季節の果物を混ぜ込んだり、食材の組み合わせを楽しんだり、すごく使っているレシピです。

材料 (6~7個)

無塩バター
75g
90g
1個
薄力粉
180g
小さじ2杯
あら塩
少々
牛乳
75cc

1

写真

マフィン生地の粉類は全てポリ袋に計り入れて、シャカシャカ振っておく。まんべんなく混ざりますよ。

2

写真

バターは室温に戻しておき、クリーム状に混ぜる。砂糖は2回ほどに分けて入れ、空気を含ませるに、しっかり混ぜる。白っぽくなってくる。

3

写真

卵を何回かに分けていれる。ココがポイント!!卵は水分、バターは油分だから、少しずつ卵を入れていかないと分離してしまう。もし、分離(ツブツブした生地になる)してしまったら、粉類を大さじ1杯程度入れてみて。分離した水分を吸ってくれる。

4

写真

粉は3回、牛乳は2回に分けてさくっと混ぜ合わせる。粉→牛乳→粉→牛乳→粉  の順番。あまり混ぜすぎると粘りが出てくるので、粉っぽさが残るくらいで次の材料を入れていく。
自分の好きな具を入れていく。

5

写真

型に入れて、180度20分。竹串をさして、生地がついてこなければ出来上がり。
ついてくるようなら、170度にさげて5分~延長してみてください。

コツ・ポイント

ポイントは3点!まず、バターにしっかり空気を含ませてあげること。生地がふんわりきめ細かくなりますよ。次に上にも書いたように、卵は少しずつ混ぜ合わせること。分離した生地は、やっぱり味が少し劣ります。。最後はサクッと混ぜ合わせて、粘りが出るまで混ぜない。サックリ、ホロっとするマフィンがおいしいですもんね。
上の写真では、バナナ、きな粉と白玉団子、究極の大豆マフィン(豆腐+豆乳いり)です。

このレシピの生い立ち

本屋で買った人気マフィン屋さんのレシピを参考にしてます。そのマフィン屋さんにも研究と称して、何回も買いにいきました(笑)見た目もとてもかわいいし、日持ちもするので、友達へのおみやげはいつもこれ!!
レシピID : 554628 公開日 : 08/04/19 更新日 : 08/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/05/13

写真

クリームチーズ入りにしました☆ しっとりさくさくでした!

hanie1001

おいしそう♪たくさん入ってるのがわかりますね♪

08/07/02

First tsukurepo mark
写真

手前はサーモン&クリームチーズ、奥はくるみ入り♪おいしかったです!

ねこはら

いい組み合わせですねっ!!おいしそう♪つくれぽありがとう★

Profile satommie 2008年07月11日 19:08
はじめまして
本当にカフェで売っているようなマフィンが作れて、すっごくうれしいです!!!
求めていた”基本のマフィン”レシピでした。 まったりんカフェさんありがとうございましたm(_ _)m
バターが貴重だから、あまり頻繁には作れないけど、今度はアレンジ版て作ってみたいと思います。
まったりカフェ 2008年07月11日 23:12
つくってもらえてうれしいです!!お気に入りのレシピなので、どんどん活用してくださいねーーー♪