納豆のタレ余ったら!?桜海老のだし巻き卵

納豆のタレ余ったら!?桜海老のだし巻き卵
パックの納豆に付いてるタレって冷蔵庫に1個や2個入ってたりしませんか!?そんな残り物を使って美味しいだし巻き卵を作りましょう!

材料

2個
桜海老
大さじ1~2
納豆のタレ
1~2つ

1

卵はボウルでよく溶き、桜海老を入れて混ぜます。(甘いのが好きな方はここでお好みの量の砂糖を入れてくだいさ)

2

熱したフライパンに油をひき、余分な油は戻す(または捨てる)。

3

弱火で卵を薄く落としいれ(金糸卵を作るぐらいの厚さ)、表面に火が通ったら奥の方から手前へクルクルと巻き、全体を奥へずらします。そこへまた卵を薄く落とす、巻く、コレを数回繰り返して出来上がりです。

コツ・ポイント

巻く時は焦げない程度に表面まで火が通ってから!そうしないと形が崩れたり、穴があいたりしちゃいます>_< だし巻き卵は四角いじゃなくて、丸い普通のフライパンでもきれいにできますよ。

このレシピの生い立ち

納豆のタレが余ってたから。
レシピID : 554648 公開日 : 08/04/19 更新日 : 08/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」