紅玉アップルカスタードシュークリーム

紅玉アップルカスタードシュークリーム

Description

10月 りんごの旬に作りたい一皿。
皮は硬めでザクザクしてます。

材料 (20個分)

【カスタード】
5個
薄力粉
30g
牛乳
300ml
1袋
【りんごの甘煮】
紅玉りんご
3個
【シュー生地】
●無塩バター
120g
●牛乳
150ml
●水
150ml
大さじ1/2
●塩
ひとつまみ
薄力粉(ふるっておく)
180g
全卵(M)
5個
【ドリュール】
全卵(M)
1個
1個
ひとつまみ
ひとつまみ
【クリーム】
【盛り付け】
粉糖
適量

作り方

1

【カスタード】
一晩寝かせる工程があります。
※鍋は底が厚めのもの推奨。
※サイズが異なるバットが3種要ります。

2

写真

ボウルに卵黄を軽く溶き、一度にグラニュー糖を加えてよく混ぜる。

3

写真

薄力粉をふるい入れ、粉けがなくなるまでよく混ぜる。

4

写真

鍋に生クリーム、牛乳、バニラビーンズ(裂いて鞘ごと)を入れて、沸騰させる。

5

写真

火を止めて、3を少しずつ入れつつ混ぜる。

6

写真

強火にして、焦げないように混ぜる。
火が通ると、気泡が大きくなり、ボコッボコッと言った感じに。
そうなったら7へ。

7

写真

混ぜながらバニラエッセンスを入れ混ぜる。
混ざったら火から下ろす。

8

写真

バットもしくはタッパーに入れて、ラップをかける。
上下から氷を入れたバットで挟む。
0℃くらいで保つ目的。
一晩冷蔵。

9

【りんごの甘煮】

10

写真

りんごの皮と芯を除く。
フードプロセッサーで粗く砕く。

11

写真

鍋に入れ、グラニュー糖を加える。
蓋をして中火にかける。
水分が出て沸騰した音が聞こえたら12へ。

12

写真

弱火にして10分前後煮詰めたら完成。

13

【シュー生地】
予熱180℃
焼成時間50分 x 3セット

14

写真

バターを溶けやすいようにスライスしておく。
●を鍋に入れて、強火にかける。

15

写真

バターが溶けたら、火を止める。
ふるった薄力粉を加える。

16

写真

粉が見えなくなるまで混ぜる。
強火にかけ、焦げないようにへらで練る。
一塊で底から剥がれるようなったら火から下ろす。

17

写真

ボウルに生地を移す。
全卵を2個→2個→1個で加えつつ混ぜる。

18

写真

全体が均一になるよう混ぜる。

19

写真

天板に油(分量外)を塗る。

20

写真

生地を口径6mmの絞り袋に入れる。
天板に絞るときは、絞り口を動かさないようにして絞る。
絞った形は直径6cmくらい。

21

写真

ドリュールを刷毛で塗る。
ハサミ等で十字型に切り込みを入れる。

22

写真

オーブン予熱180℃で30分焼く。
天板の前後を入れ替えて、さらに15分焼く。
火を止めて、蓋を開けずに余熱で5分。

23

【クリーム】

24

写真

生クリームを十分立てにする。

25

写真

生クリーム、カスタード、りんごの甘煮をよく混ぜる。

26

【盛り付け】

27

写真

シューをカットする。
波型口径8mmの絞り袋にクリームを入れて絞る。
かぶせて粉糖をかけて完成。

コツ・ポイント

卵の分量で、シューの硬さが変わります。

このレシピの生い立ち

りんごを混ぜたら美味しいと思って。

参考:
Au petit matin@神奈川 シュー・パタトのレシピ(SWEETS BIBLE from 柴田書店)
りんごの甘煮 2478329
レシピID : 5548394 公開日 : 19/03/11 更新日 : 19/03/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」