たけのこ ゆで方&ビン詰め保存(1年~)

たけのこ ゆで方&ビン詰め保存(1年~)
100人話題入り感謝♪
たけのこを食べきれないほど頂いた時や掘った時、ビン詰めにすると1年間常温で保存できます。

材料

たけのこ
お好きなだけ
ぬか
適宜
数本
保存用ビン
たけのこが入るだけ
大鍋
ビンがつかる大きさの物

1

写真

今年もあちこちから数回頂きました。(^_^;)

2

写真

とにかく茹でます♪外側の固い皮数枚を剥いて綺麗に洗い、穂先を斜めにカット。真ん中に縦に包丁を入れておきます。

3

写真

お鍋に皮のままのたけのことたっぷりのお水、ぬか(ひとつかみ)、鷹の爪2~3本を入れて、1時間ほど吹きこぼれないように茹でます。茹で上がったら、そのまま冷めるまで一晩おいておきます。

4

写真

翌日、綺麗にぬかを洗い落とし、包丁の切れ目からクルッと茶色い皮を剥きます。(すぐに食べる場合はここまででOK♪)あく抜きのため水を換えながら(流水ならなお良い)半日置いておきます。

5

写真

たけのこを適当な大きさに切って、瓶に隙間なくキッチリ詰めます。いっぱいまで水を入れ、ゆるくフタをします。

6

写真

ビンをお鍋に入れ、ビンの肩までお鍋に水を入れて火にかけます。沸騰してから30分煮ましょう。

7

写真

取りだして、やけどに気をつけながら、ビンのフタをしっかり閉めます。(男の人にやってもらうとなお良し♪)今度は全体がお湯に浸かるようにして再び30分間煮沸します。

8

写真

ビンを逆さにして自然冷却させてできあがり♪1年間は常温で十分持ちます。

9

取り出し方⇒フタにキリなどで穴をあけ(シュポッっていいます)空気を入れてから開けます。

10

写真

フタは使い捨てです。
ホームセンターなどで山菜用の保存ビンが(フタだけもあり)売ってます。

11

写真

こちらは1年前の淡竹(はちく)のビン詰め。

12

写真

2012年のビン詰めです。全部で10本。

コツ・ポイント

ジャム瓶での経験がないので↑の様なネジ蓋の保存瓶を使って下さいね。きっちり詰めて瓶の中にできるだけ空気が入らないようにし、蓋を閉める時は力一杯!やけどに注意!冷めたら普通に冷暗所で保存。
開封後は普通の水煮と一緒です。早めのご利用を。

このレシピの生い立ち

たけのこの山持ちの農家さんは、皆こうやって保存しているようです。(販売もされてます)

山持ちでないウチ(笑)は、頂くばかりですが、なんせ一時期にたくさんになるので、姑と一緒にひと仕事…。
レシピID : 555174 公開日 : 08/04/22 更新日 : 16/04/16 English version

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

159 (119人)

17/04/11

写真

今年もお世話になります!年々作る瓶の数が増えてます。

chie1212

いつもつくれぽありがとうございます!今年は何本かな~♪

16/05/18

写真

筍があったらなぁ〜っていう時があるんですよね。保存出来て嬉♪

ままばなな1020

炒め物とか、あれば重宝しますよね♪お試しありがとうございます

16/05/18

写真

あちあち誰か閉めて~と叫びながら3本作成。失敗してませんように。

ゆずかのママちゃん

やけどしませんでしたか?めったに失敗ないですよ♪レポ感謝です

16/05/10

写真

空気がこんなに入っても大丈夫なのか⁈ちょっと心配です。

ドラカル

煮沸とフタがしっかりできていれば大丈夫ですよ♪レポ大感謝~

1 2 3 4 5
さんまるこはむ 2013年05月05日 21:24
uronnさん、こんばんは~☆
今度は、親戚から筍を沢山頂いたので、瓶詰めにしたのですが、今日送ったつくれぽの写真の右側の瓶が変です。気泡のようなガラスの表面に露がいっぱいできてしまいました。
水が充分に入っていなかったのかな?と思っています。充分入れたつもりが、筍をぎゅうぎゅうに詰めている為、入ら切らなかったのか?
ちょっと怪しいですね!
uronn 2013年05月05日 22:43
>さんまるこはむさん♪

こんばんは~。
ビン詰めにまたまたリピれぽをどうもありがとう♪
う~ん、レポの写真ではよく見えない(老眼…)けど、お水もいっぱい入れたつもりでも蒸発する分もあるし、少し空気が入ってしまうね。
でも、ちゃんと煮沸としっかりフタができていれば大丈夫と思います。
ご親戚はタケノコ山を持ってらっしゃるのかな?^^
うちも、ご近所の山持ちの方から昨日大きいのを3本も頂いて…。
今年2回目のビン詰めしないと。(^_^;)
yamita 2013年05月05日 22:56

uronnちゃん♪

こんばんは~(*^^*)
先日は、ほうれん草の海苔じゃこ和えにれぽを
ありがと~♡
自家製ほうれん草なの~柔らかそうで美味しそう
私もそれが食べたい~ナンテ^^

先日お世話になった筍の瓶詰め
もうオープンしちゃった~(笑)
信じていなかった訳じゃ無いけど
ホントに長期保存出来るのね~改めて感動
でも、このペースだと1年を待たずに食べきってしまいそう^^

ではではお邪魔しました(*^^*)
さんまるこはむ 2013年05月06日 13:39
uronnさん、こんにちは~♪
私の筍の方にコメントしました。m(_ _)m
uronn 2013年05月06日 14:23
>yamitaちゃん♪

ほうれん草のおかず、ご馳走様でした。
あっという間にほうれん草もトウがたってきて、この頃はちょっと堅め。。。(笑)
でも美味しく頂けたよ、ご馳走様でした。^^

たけのこ、もう開けたんやね~。
でもやっぱり旬の物は旬のウチに食べるのが美味しいね。
夏や秋に余り食べたくならないしね。(^_^;)
Profile mitsu6859 2014年04月27日 12:32
初めてたけのこの瓶詰を作ってみましたが、ジャム瓶で
作ってしまいました。お早目にとありますが、何か月を目途にしたらよいでしょうか?
uronn 2014年04月27日 18:26
>mitsu6859さん

ご質問のお答えですが、上の「コツ・ポイント」欄にも書いてますように、ジャム瓶で作った経験がないので、本当に何とも言えません。スミマセン。
申し訳ないですが、自己判断でお願いできたらと。
汁漏れしたり、匂いがしてくるようなら当然ダメになっていると思います。
uronn 2014年05月15日 16:28
さらあおさん♪

つくれぽ、ありがとうございました。^^
冷めたら、普通に上向きにして冷暗所で保存して下さい。

お尋ねの、冷めるまで逆さにする理由ですが、手作りジャムなどをビン詰め保存する理由と同じです。
フタの隙間から膨脹した空気が抜けて外気や雑菌が入らないようにするためと、冷めるときに膨らんでいた空気が縮んでフタがきっちり閉まるからです。
さらあお 2014年05月15日 22:30
こんばんは。コメント丁寧に教えてくださりありがとうございます。実は、ボイルするとき、ついいつものように、縦半分に切って大量に湯がいたので、筍の節の間に糠が入り込み細かく切って保存ビンに入れるしかなくなりまして。。。もちろん丁寧に糠を剥いで洗い煮沸もきちんとしたつもりですが、中の瓶に空気が入るし、水が蒸発するしで不安になり。。。正直、一年後が不安ですが、楽しみでもあります。今までは冷凍オンリーだったので冷凍庫の整理しなくてすみます。一年後に結果またレポさせていただきます。本当にありがとう<(_ _)>
uronn 2014年05月17日 12:15
>さらあおさん

中の水が減って空気はどうしても少しは入ってしまいます。
でも、煮沸ができていてフタもきっちり閉まっていれば、めったなことで失敗することはありません。
と言いつつも、毎年作っていて、たった1度だけ(1ビンだけ)汁漏れしたことがあります。(^_^;)
フタが悪かったのだと思いますが。。。

冷凍方法も聞きますが、食感が変わるそうですね。
瓶詰めがお役に立てば嬉しいです。
また報告くださいネ。^^
1 2 3 4 5 次へ»