魅惑のパラパラ炒飯♪

魅惑のパラパラ炒飯♪
とにかくパラパラの炒飯♪ご飯粒がしっとりしてるのに、パラパラなのが自慢♪作り出したら、一気に勝負をかけるところがポイントです^^

材料 (一人分)

ご飯
お茶碗に軽く2杯
2個
たまねぎ
1/4個
ハム
2枚
芝エビ
大さじ1
1本
レタス
1枚
鶏ガラスープの素
小さじ2
塩こしょう
適量
少々

1

たまねぎ・にんにく・しょうがはみじん切り。ハムは1cm角の角切り。青ネギは小口切り。レタスは洗って食べやすい大きさにちぎって、水気をしっかり切っておきます。

2

フライパンに(できれば丸底鍋)、油少々とにんにく・しょうがを入れて弱火にかける。香りがたってきたら、たまねぎとハムを入れて強火で一気に炒める。軽く塩こしょうして、一旦取り出します。
※塩こしょうは、味を感じない程度に、軽~く。

3

写真

卵1個を大きめのボウルへ割り入れ、泡立て器でしっかり混ぜます。白身と黄身がしっかり混ざり合って、軽く泡が立つくらいが目安です。

4

写真

ご飯は、炊飯器の保温くらいの温度で使います。炊き立てなら、少し熱をとり、冷やご飯なら軽くチンします。
ご飯を③に入れて、手早く均一に混ぜます。ご飯粒一粒一粒に、卵がコーティングされるように、しっかり混ぜます。

5

写真

フライパンに油大さじ1を入れて、強火にかけます。フライパンが熱々になったら(フライパンから煙が出る寸前くらい)、④を入れて、手早く平らにします。

6

写真

鍋肌の面が、写真くらいの焼け具合になったら、ひっくり返します(写真は、ひっくり返したところ)。

7

写真

鍋肌の面が6の写真くらいになったら、鍋を絶えず揺すって煽りながら、かたまりの部分をヘラで切るようにして炒めます。火加減は強火のままで、焦げそうになったら鍋を持ち上げて火から遠ざけます。

8

全体的に、卵の水分がなくなってパサパサしてきたら、炒めておいた具・芝エビ・鶏ガラスープの素を投入します。手早く全体になじませたら、ネギとレタスを入れて、塩こしょうで味を調えます。レタスがしんなりしたら、ごま油で風味付けして器に移します。

9

すぐに、フライパンにサラダ油大さじ1を入れて強火にかけます。卵をボウルに割り入れ、軽く溶きます(白身と黄身が分離しているくらい)フライパンから煙がかすかにあがりだしたら、溶き卵を入れて軽くまぜます。

10

写真

半熟状態で、⑧の上に盛りつけて完成♪
※フライパンに卵を入れたら、数秒で焼き上がります。焼きすぎてしまわないよう注意!です。

コツ・ポイント

④の行程で、ご飯粒をしっかり卵でコーティングすること。卵とご飯は、炒める直前に混ぜ合わせた方が、食感が良いです。炒めている間は、とにかく触りすぎない。卵の水分が残った状態で、ヘラを入れすぎると、パラパラ感が損なわれます。可能な限り、ヘラを使わず鍋を煽って調理することです。逆に、卵の水分がなくなってからは、ガンガンヘラを使って大丈夫^^
ちなみに油を使わず作ると、パラパラ感が落ちます。

このレシピの生い立ち

家庭でパラパラ炒飯を作りたくて、何十回と炒飯を作り、たどり着いた方法です。
レシピID : 555299 公開日 : 08/04/20 更新日 : 08/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」