しっとりココアチョコパウンド

しっとりココアチョコパウンド
チョコの香りと超しっとりきめ細かい生地がとても美味しいです!
4/26書き加えました

材料 (20cmパウンド型1本)

☆薄力粉
110g
☆ココア(純)
20g
●無塩バター
100g
●卵
2個
100g
半分(約35g)
ウィスキー(好みのお酒)
大さじ3

1

☆印をまとめてふるう。●印は室温に戻しておく。板チョコを湯せん(風呂より熱い温度)にかけておく。オーブンは180度に予熱しておく。
型の準備は油脂を塗るか紙を敷いてください。

2

ボールにバターと三温糖を入れてゴムベラで砂糖がなじむまで混ぜる。

3

ハンドミキサーの高速で5分を目安に白くふわふわのクリーム状になるまでよく泡立てる。(空気を含ませて、かさを2倍くらいにさせる)

4

卵をよく溶いて少しずつ加え、そのつどよく泡立てる。かさが2倍以上になるまで泡立てる。
多少分離しても大丈夫です。たくさん空気を含ませるのが大事!

5

お酒を加えてよく混ぜ、溶かしたチョコも加えて混ぜ合わせる。

6

ふるった粉類を入れてボールを少しずつ回しながらゴムベラで底をすくうように大きく混ぜ、粉がほぼ見えなくなってから更に「恐れず」つやが出るまでよく混ぜる。※私は40回以上(本では60~80回)混ぜています

7

型に流し込み、端は高く真ん中をへこませて極端なV字にならす。型ごと軽く落とす。

8

オーブンを170度に設定しなおして35~40分ほど焼く。竹串にどろっとした生地が着かなければ焼けてます。焼きすぎると生地がパサつく気がします。

9

あら熱が取れたら型から外してラップに包み、さらにビニール袋に入れて1日以上置く。

コツ・ポイント

参考にした本「おいしい!生地/小嶋 ルミ著」バターの硬さはゴムベラですっと切れるくらいがちょうどいいです。冬なら湯せんかオーブンで柔らかくしてください。よく泡立つようになります。粉気が無くなった後もしっかり手早く混ぜますが膨らまなかったことは無いです。ベーキングパウダーは使い切りたくて入れました。でも少量のほうが口当たりがいいらしいです。

このレシピの生い立ち

チョコやココアを入れたパウンドが食べたくていろんなレシピを参考に作ってみました。
レシピID : 555307 公開日 : 08/04/20 更新日 : 08/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」