パンの材料 パン用カスタードクリーム

パンの材料 パン用カスタードクリーム

Description

「フライパンでパン ココナッツクリームパン」用のカスタードクリームです。

材料 (出来上がり量170~180g程度))

2個分
砂糖
25g
1~1.5㎝程度
薄力粉
12g
クリープ(粉末タイプ)
12g
牛乳
120g
無塩バター
5g
ラム酒
3g

作り方

1

写真

バニラビーンズは縦にカットして、中の種が出やすいようにします。

2

写真

卵黄・砂糖にカットしたバニラビーンズをサヤごと入れて、種が出るように良くすり混ぜます。

3

写真

薄力粉とクリープは、小さめのビニール袋に入れて
振り、良くなじませて空気を含ませておきます。

4

写真

卵黄と砂糖がなじんだら、手順3の粉を加えて、さらに混ぜます。

5

写真

牛乳を入れて混ぜます。
牛乳を一度に入れてしまうと混ぜにくくなりなるので、少しずつ加えてそのつど良くなじませます。

6

写真

手順5の液体をなべに移して中火にかけて、耐熱のゴムベラか木べらでかき混ぜながら熱を通します。

7

写真

なべの底からふつふつと泡が立ち、全体にもったりとしてきたら火を止めます。火にかけてから3分位でこの状態になります。

8

写真

口当たりを滑らかにするために熱いうちに裏ごしをします。裏ごしするときに、バニラビーンズの鞘を取り除けます。

9

写真

裏ごししたクリームが熱いうちにバターとラム酒を加えて、なじむまで よく混ぜます。クリームにつやが出てきます。

10

写真

空気に触れないようにクリームの表面にラップをぴったりとつけて、
室温粗熱を取ります。粗熱が取れたら冷蔵庫に入れます。

11

【補足】火にかけたり裏ごしした時にロスする分があるので、出来上がり量は170~180g前後になります。

12

写真

「フライパンでパン ココナッツクリームパン」(ID : 5608786)にこのカスタードクリームを使用しています。

コツ・ポイント

作り始めからラップをかぶせるまで、20分程度。
粗熱をとるのに40~50分程度。
パン生地に包む場合は粗熱をとっておく必要があるので、生地発酵に入る前のタイミングで作りましょう。
ブログに「パン用カスタードクリームに関する補足」があります。

このレシピの生い立ち

「フライパンでパン ココナッツクリームパン」のレシピ用ですが、手順を別に紹介した方がわかりやすいと思ったので、別にしました。
レシピID : 5556133 公開日 : 19/04/24 更新日 : 19/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」