えび殻と菜の花のそうめんチャンプルー

えび殻と菜の花のそうめんチャンプルー
海老の殻を揚げてカリカリのパウダーにして、すごく香ばしくて香る、菜の花とふんわり卵を入れて、そうめんチャンプルーに。

材料 (2人分)

海老殻パウダー(作りやすい量)
海老の殻
2パック分(約400gの殻付きバナメイエビを剥いた殻)
小さじ1
適量
タカラ「料理のための清酒」
大さじ2
大さじ2
CO−OP エキストラバージンオリーブオイル
大さじ1・1/2
日清オイリオ キャノーラ油
大さじ2
菜の花
80g
適量
適量
そうめん
150g
適量
卵(Lサイズ)
2個
日清オイリオ キャノーラ油
大さじ1
大さじ1

1

海老の殻を塩を小さじ1入れて、手でもんで(やや痛いのでスプーンとかでも)水を5回ぐらい替えて、泡が出なくなるまで洗う。

2

フライパンにEXオイルを大さじ1/2入れて海老の殻を入れて炒めて、薄く赤くなって来たら、料理酒と白ワインを入れる。

3

水分がなくなるまで混ぜながら煮る。水分がなくなって来たら、EXオイル大さじ1とキャノーラ油を大さじ2入れて揚げていく。

4

写真

絶えず混ぜながら、赤くなるまで揚げていって、食べてカリカリになるまで火を通す。粗熱が取れたら、フードプロセッサーにかける

5

鍋に湯を沸かして、塩を入れて洗った菜の花を入れて1分茹でて、ざるに上げる。鍋に湯を沸かして、そうめんを入れて茹でる。

6

1分半ぐらい茹でたら、ざるに上げて、冷水の入ったボウルに入れて洗って、ざるに上げる。卵をボウルに割り入れて溶きほぐす。

7

フライパンにオイル大さじ1を入れて、溶き卵を流し入れて半熟に炒めて、そうめん、菜の花、薄口醤油を入れて炒め合わせる。

8

海老殻パウダーを大さじ1、5入れて炒め合わせたら出来上がり♪

コツ・ポイント

味が足りなければ、塩を入れて調節を。薄口醤油を足してしまうと、海老の風味が薄くなります。

このレシピの生い立ち

頑張って剥いた2パックのバナメイエビの殻。このままゴミ箱に捨てると匂いも出てくるし。だしが出るので、今回はスープじゃなくて、カリカリに揚げてパウダーにして、菜の花と卵を合わせたそうめんチャンプルーを作ることにした。香ばしくて旨みもあって旨い
レシピID : 5556521 公開日 : 19/03/15 更新日 : 19/03/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」