スープカレー(北海道の郷土料理)

スープカレー(北海道の郷土料理)

Description

サラサラとしたスープのようなカレーと大き目の具材が特徴です。カレーを浸す、かける、入れる、お好みの食べ方でどうぞ!

材料 (4人分)

たけのこ(水煮)
100g
人参
2本
玉ねぎ
1個
鶏手羽元
8本
ヤングコーン
8本
うずら卵
8個
ブロッコリー
8房
大さじ3
小さじ2・小さじ2(小さじ2を2回使用)
 A ウスターソース
大さじ2
 A ケチャップ
大さじ2
 A オイスターソース
大さじ1
 A 砂糖
大さじ1
小さじ4/5~1
900ml

作り方

1

写真

今回は、天狗缶詰の『うずら卵水煮』、『ヤングコーン』、『たけのこ水煮』を使います。

2

たけのこは食べやすい大きさにスライスし、人参は大きめの乱切り、玉ねぎはみじん切りにしておきます。

3

鍋にオリーブオイル(小さじ2)を入れて温め、鶏手羽元を入れて全体的に焼き色がついたら取り出します。

4

人参を加えて油を全体的に絡めて、軽く焼き色がついたら取り出しておきます。

5

鍋にオリーブオイル(小さじ2)を入れて温め、玉ねぎのみじん切りを入れて炒めます。

6

アメ色になったら、カレー粉を加えてなじませます。

7

カレー粉が良く馴染んだら、Aを加えて混ぜわせ、良く混ぜ合わさったら、水と塩を加えます。

8

5)の鍋の中に3)の鶏手羽元、人参とヤングコーン、たけのこ、うずらを加えて弱火
25~30分程度煮込みます。

9

写真

火を止める2~3分前にブロッコリーを加えてブロッコリーに火が入ったら火から外して器に盛り付けて完成!

コツ・ポイント

↓天狗缶詰 各商品のご購入はこちら。
https://www.rakuten.co.jp/tengu/

このレシピの生い立ち

料理研究家 青木敦子先生の
天狗缶詰『うずら卵水煮』『ヤングコーン』『たけのこ水煮』を使ったレシピです。

札幌の喫茶店で提供されたのが発祥といわれる、北海道の郷土料理です。
いまや北海道だけでなく、全国にも進出している人気料理です。
レシピID : 5560310 公開日 : 19/03/18 更新日 : 19/03/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」