ふわっと春味♪ たけのこ&絹さやの天ぷら

ふわっと春味♪ たけのこ&絹さやの天ぷら
花嫁修業のために(笑)料理教室に通っていた際に習った「たけのこしんじょ」のアレンジ天ぷらですw

大量のたけのこ消費のための1品@^^@

材料 (15個程度)

たけのこ
茹でたもの100g程度
絹さや
茹でたもの10本程度
摩り下ろしたもの40g
薄力粉
80g
L1個
100cc程度
天つゆ
お好きな分量
絹さや(飾り用)
1人2枚程度
必要であれば
 

1

写真

天ぷらのタネを作ります。
ボウルに、刻んだ茹でたけのこ(細切り荒みじんの大きいの)と茹でて刻んだきぬさや、長いもの摩り下ろし、薄力粉・卵・だし汁を加えてよく混ぜます。

2

タネの固さはお好みで調節してください。鍋に油をたっぷりと入れて十分に熱してから1度タネを落としてみて様子を見て、状態が良くなければだし汁を加えるか、薄力粉を加えるかしてみてくださいね。

3

写真

スプーンひとつでタネを落とすと形がいびつに・・↑↑↑
両面をきつね色になるまで揚げてください。

4

写真

綺麗にさっくりと揚がりました♪
絹さやがとっても綺麗に見えます。

5

写真

そのまま塩を振っていただいてもいいですし、天つゆに大根おろしを添えていただくのも美味しいです。
今回、我が家はコーンスターチを使って餡状にしていただきました。(旦那は天つゆのほうが美味しいといいます)

6

コツ・ポイント

長いもの状態によって水分量を調節してくださいm(--)m
本来は、「はんぺん」を利用して作るレシピだったのを「長いも」で作っています。
はんぺんを利用すると、形が作りやすいです。
ただし、だし汁の量が変わってくると思います・・・が
料理教室の本をなくしてしまったので分量は不明。

このレシピの生い立ち

結婚する前に通っていた料理教室で習った「春のレシピ」です。
初めて食べたときにこんな調理法もあるんだ~!と感動。
なんどか「はんぺん」でつくったのですが「たこ焼き」を揚げたみたいといわれるので「長いも」で柔らか天ぷらに^^
レシピID : 556205 公開日 : 08/04/22 更新日 : 08/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/07/05

First tsukurepo mark
写真

サックリ揚がった柔らかな美味しい天ぷら!春味のおもてなし料理ですね。

elaine

添えられた大根おろしでさらに美味しさUPですね^^ありがとう