ポルトガル風エッグ・タルト

ポルトガル風エッグ・タルト
万人受けする素朴で優しい美味しさの焼き菓子、冷凍パイ・シートがあれば簡単に再現できて、材料費もかなりお得に済んじゃう♪

材料 (約12個分)

3個分
キャスター・シュガー(または微粒グラニュー糖)
120g
コーンフラワー
大さじ2
牛乳
150ml
冷凍パイ・シート
大判(正方形)1枚
バター
適宜

1

ボウルに卵黄、キャスター・シュガー、ヴァニラ・エッセンス、コーンフラワーを入れて

2

写真

牛乳と生クリームを少しずつ加えながらその都度泡立て器でよくかき混ぜ

3

写真

鍋に入れて火にかけ、焦がさないよう気をつけながらトロミがつくまで煮詰め、火から下ろし室温まで冷ます

4

写真

冷凍パイ・シートは1枚を縦半分に切って重ね、長さの短いほうを軸にクルクルと巻いたら

5

写真

約1cm幅の12等分の輪切りにし

6

写真

ワインのボトルなどで直径10cmの円形に平べったく延ばす(※まな板の上に小麦粉を軽く振ると生地がくっつかず、やりやすい)

7

1個80mlサイズのマフィン型(12個同時に焼けるものが売られている)の内側にバターをキッチン・ペイパーですり込んだ中に

8

写真

⑥を型に合わせてはめ込み、③をスプーンで八分目ほど注ぎ入れ(※焼いているうちに盛り上がってくる)

9

200度に熱しておいたオーヴンで約20〜25分、表面がキツネ色になるまで焼く

10

焼き上がったらオーヴンから取り出して5分ほど軽く冷ました後、型から取り出し網の上などで室温に冷ます

コツ・ポイント

特になし。ケーキなんて焼いたことないという人も、冷凍パイ・シートを使ってのエッグ・タルトなら失敗なく美味しくできるから、ぜひトライしてみて。飲茶のレストランや市販のものとは違った手作りならではの優しい味が楽しめるよ♪

このレシピの生い立ち

オーストラリアでも飲茶のデザートの定番のひとつ、家でも簡単にできるのでみんなに作ってもらいたくて。シドニー発行の日本語フリペ「月刊ジャパラリア」(www.japaralia.com)でもご紹介♪
レシピID : 5563738 公開日 : 19/03/20 更新日 : 19/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/04/10

First tsukurepo mark
写真

簡単で美味しかったです!ジャパラリア手に入らないので有難いです!

じゃり子

初れぽありがとう! 美味しそうに焼けたね♪