コスパ抜群!パイシートでクロワッサン

コスパ抜群!パイシートでクロワッサン
市販のパイシートで簡単に作れてコスパも抜群!
バターの甘い香りと本格的なサクフワ食感を楽しんで下さい!

材料 (2個分)

冷凍パイシート
1枚
1個
砂糖またはグラニュー糖
小さじ1

作り方

1

写真

袋から出したパイシートはこんな感じです。

大きさは傍らのティースプーンと比較して参考にして下さい。

2

写真

パイシートを斜めに切り分ける。

3

写真

切り分けたパイシートを綿棒などを使って軽く延ばす。

4

写真

綿棒などを使って三角形の中心付近から下部を伸ばす。

5

写真

伸ばすとこのような感じに。

底辺部分に切れ込みを入れる。

6

写真

三角形の底辺の両角を持ち、中央の切れ目を広げる様な感じで空間を作りながらふんわりと生地を巻き、両端を軽く摘んで密着させる

7

写真

巻き上がった生地の大きさはこんな感じです。

ティースプーンと比較してみてください。

8

写真

もう一つの生地も巻き上がりました!

9

写真

オーブンの天板にキッチンペーパーを引き、生地を載せる。

膨らむので離して並べること。

10

写真

溶いた卵を塗り付ける。

刷毛の代わりに千切ったキッチンペーパーで代用出来ます!

11

写真

グラニュー糖または砂糖を軽く振りかける。
※かけ過ぎに注意!焼くと焦げて苦くなってしまいます!

12

写真

卵を塗り付けてグラニュー糖(砂糖)を振りかけるとこんな感じになります。

13

写真

180度に余熱したオーブンで25分焼く。

14

写真

焼き始めて5分くらい経つと生地に練り込まれたバターが溶けて全体的にペチャッとなりますが、心配ありません。

15

写真

10分くらい経つと生地が膨らみ始めます。

16

写真

15分くらい経過するとかなり膨らみ、バターの香りが立ち始めます。

17

写真

17〜18分経過しても膨らみ続けます。まだ焼き色が付きませんが心配ありません。

18

写真

20分くらいすると完全に膨らんで、焼き色が付き始め、香ばしい香りがし始めます。

19

写真

焼き上がり後、3〜4分経ってからオーブンから出して粗熱を取る

中心はまだ『半煮え』なので余熱で仕上げる意味があります。

20

写真

焼き上がりから約10分後くらいに水分が飛んで形も安定したのを確認出来たらお皿に盛り付けて完成です!

21

写真

中心部分にもしっかりと熱が通ってサクフワです!

22

写真

余った卵も無駄にはしません!

卵を追加してオムレツに転用します!

23

写真

『転用オムレツ』に昨夜のチリコンカンとサラダの余りにシロップ付けのオレンジ(ID 4028956)で休日の朝食です^_^

コツ・ポイント

・低めの温度でじっくりと焼き上げるのがサクフワに仕上げるコツです。
・生地を巻く時は三角形の真ん中辺りに空間を作るような感じで空間を作りながら大まかにふんわりと巻きましょう
・卵は卵黄が望ましいのですが、もったいないので全卵を使っています

このレシピの生い立ち

パン屋さんのクロワッサンは美味しいのですが値段が150〜200円とちょっと高いのが気になります。

市販のパイ生地でも作れると思い挑戦しましたが上手く行かず、生地の伸ばし方・巻き方、焼く温度と時間を色々と試してこのやり方に行き着きました。
レシピID : 5572863 公開日 : 19/05/25 更新日 : 19/05/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/11

First tsukurepo mark
写真

巻くの難しい(´-`)リピします♪

まぁくんのハニー

綺麗な形で素晴らしいですね!ありがとうございます^_^