潮干狩りのあとはやっぱりボンゴレ

行楽シーズン、潮干狩りに行ってたっぷりアサリが手に入った時はまずは酒蒸し、そして???やっぱりパスタでしょう。今回は旬の新たまねぎをつかってつくりました。

材料 (2人分)

スパゲティ-
200g(1.6mmくらいがいいかな)
あさり
3握りくらい(すきなだけ)
たまねぎ
1/2個
なす
小1個
適量
コショウ
適量
きざみパセリにんにく
大3~好きなだけ
にんにく

1

たまねぎはみじん切り、にんにくはスライス、なすは5mm角のさいのめに切ります。パセリはきざんでおきましょう。

2

たっぷりのお湯にたっぷり目のお塩を入れてパスタを茹ではじめます。

3

フライパンにオリーブオイルを熱し、たまねぎ、にんにく、なすを入れていためます。

4

耐熱皿にあさりと白ワインをいれてラップをかけ、ラップに空気抜きの穴をあけてレンジでちん。(アサリが口をあけるまで)

5

4の汁を3に加え表示時間より少し早めにあげたパスタとパセリも加えて、塩コショウで調味します。

6

5をお皿に盛り付けて、あさりをちらして、見映えもきれいなボンゴレビアンカです。

コツ・ポイント

なすをいれたけど、いれなくてもいいです。アサリはレンジでちんして最後に加えるので見た目がきれいです!

このレシピの生い立ち

レシピID : 55763 公開日 : 02/05/31 更新日 : 02/05/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」