紅玉で*タルトタタン風ロールケーキ

紅玉で*タルトタタン風ロールケーキ
キャラメルりんごを相性の良いサワークリームと合わせたロールケーキ。巻き込みやすく凝縮した美味しさが味わえます。

材料 (27×20㎝バット)

<キャラメルりんご>
a.りんご(紅玉推奨)
小サイズ2個
a.グラニュー糖
30g+30g=60g
a.バター(無塩)
15g
a.水
大さじ1~2
<蜂蜜バター牛乳ボウル>
①蜂蜜
10g
①バター(無塩)
10g
①牛乳
20g
<薄力粉ボウル>
②薄力粉
30g
②上新粉(米粉)
20g
<卵白メレンゲボウル>
③卵白
120g
③グラニュー糖(卵白用)
45g
<卵黄ボウル>
④卵黄
80g
④グラニュー糖(卵黄用)
30g
④バニラオイル
10滴
<内側に打つシロップ代わりに>
⑤サワークリーム(中沢)
45ml
⑤蜂蜜
大さじ1と1/2
<巻き込むもの>
⑥<a>で作ったキャラメルりんご
全量
⑥サワークリーム(中沢)
45ml
<外側に打つ-ラムシロップ>
⑦水
20g
⑦グラニュー糖
15g
⑦ラム酒
15g
<デコレーションに>
⑦溶けない粉糖
大さじ1
<お好みのトッピングに>
★シナモン
適宜
★バニラアイスクリーム
適宜

作り方

1

写真

今回使用したのは紅玉。『ふじ』や『つがる』なども美味しく出来ると言われています。

2

写真

リンゴ2個の皮をむき、6つ割りにして芯を取り除く(ちなみに一般的なタルトタタンは4つ割り)

3

写真

リンゴを敷き詰めれる大きさの鍋にバター15gを溶かし、グラニュー糖30gを入れ、りんごを敷き詰める

4

写真

これを中火で焦げが出来ないように見守りながら10~15分加熱する

5

写真

じわじわとキャラメル色になってきたらリンゴの向きを変え、

6

写真

グラニュー糖30gを上からかける(グラニュー糖を2度に分けて加える理由はムラなく甘さをつけるため

7

写真

クッキングペーパーで落し蓋をし、弱火で15分加熱。途中りんごの向きを変えながら、煮詰まってくる場合は少量の水を加える

8

写真

リンゴがしんなりと柔らかくなり、表面がキャラメル色のトロミをまとうようになったら火を止める

9

写真

バッドにCペーパーを敷き、りんご6つを斜めに並べ、その上段に1/2にカットしたりんごを乗せ、巻き込める形にしておく

10

これをスポンジが焼き上がる間、ラップをかけて冷蔵庫で冷やしておく

11

写真

蜂蜜10g、バター10g、牛乳20gを容器に入れ、レンジで40秒加熱してバターを溶かしておく

12

写真

薄力粉30g、上新粉20gの計50gをよく混ぜ、ふるっておく

13

写真

卵白120gにグラニュー糖45gを3回に分けて入れ、ツノが立つまでメレンゲしておく。高速回転7分後、低速1分~1分半

14

このあたりでオーブン180度14分の余熱をスタートさせておく

15

写真

卵黄80gにグラニュー糖30gとバニラオイル10滴を加え、湯せんしながら泡立てる

16

写真

この卵黄ボウルは白くまったりするまで高速回転7分泡立てたあと、低速1分

17

写真

ここに<13>の卵白メレンゲボウルの1/3を入れて、さっくりと混ぜたあと、

18

写真

<12>の薄力粉ボウルの粉を再度ふるい器で入れながら、さっくりと混ぜる

19

写真

次に<13>の卵白メレンゲボウルの残り全部を加え、こちらもムラがなくなるまで、さっくりと混ぜる

20

写真

ボウルから少量を取り、<11>の蜂蜜バター牛乳ボウルに入れて馴染ませたあと、

21

写真

元のボウルに再び戻し、さっくりと全体をまぜる

22

写真

クッキングシートを敷いた天板に

23

写真

バットに生地を上からそっと流し込んで表面をならし、少し高い位置から落として大粒気泡をとりのぞく

24

写真

焼きあがったら、縮みをふせぐために高いところから落とし、

25

写真

ラップを表面に覆って粗熱が取れるまで放置、その後1時間冷蔵庫で冷やす(ムースクリームなのでスポンジを冷やすと良い)

26

写真

スポンジを冷蔵庫から取り出し、ラップをはがし焦げ目をディナーナイフなどで除いておく(うまくいけばラップとともにはがれる)

27

写真

今回使用するクリームは乳酸菌の入った『中沢』の乳脂肪40%のサワークリーム90ml。純生よりも爽やかな口当たり

28

写真

このサワークリームのうち半量の45mlを冷やして置いたキャラメルりんごの凹凸部分に埋め込む

29

写真

クッキングシートに焦げをはがした面を上にし、前側と向こう側の両端を斜めに切り落としたら、

30

写真

サワークリームの残り半量45mlに蜂蜜大さじ1と1/2で伸ばし、

31

写真

スポンジ面の2/3にシロップ代わりに薄く塗り広げる

32

写真

手前1/3の位置にサワークリームをまとわせたキャラメルりんごを置く(下に固まったサワークリームを削って上側にも移動)

33

写真

あとはくるりんぱで巻いて両端を輪ゴムでくくり、

34

写真

乾燥防止のためのラップをして一晩(充分に)ねかす

35

写真

*ラムシロップ…鍋に水20gとグラニュー糖15gを鍋に入れ、半分になる迄煮詰めて火を止め、ラム酒15gを加えて冷しておく

36

写真

充分に冷えたら冷蔵庫から取出し、両端を切りそろえ、表面にハケを使ってラムシロップを打つ

37

写真

溶けない粉糖大さじ1を茶こしでふりかけたら出来上がり

38

写真

本家タルトタタンは王者だけれど、こちらはリンゴ2個で作れます。

39

写真

サワークリームは純生に比べてあと味がさわやか。

40

写真

ギュギュっと濃縮した美味しさだから、小サイズでちょうどよい感じ。

41

写真

火であぶった包丁で切ると切り口が綺麗です。お好きな厚さに切り分けてください。

42

写真

私はシナモンをかけて頂きます。バニラアイスを添えても美味しいです。いつものお味に飽きたらぜひ!

43

写真

紅玉の皮つきコンポートをトッピングしたアップルティーなロールケーキもございます。
レシピID : 5457677

44

写真

アップルスプレッドを紅茶スポンジで巻いたシナモン香るロールケーキはコチラ
レシピID : 5343149

45

写真

ジョナゴールドのコンポートを特製クリームで巻いた真っ紅なロールケーキもございます。
レシピID : 4573728

コツ・ポイント

1.サワークリームがなければヨーグルト400gを6時間以上水切りしたものをご使用下さい。
2.ラムシロップを外側に打つのが美味しさポイントです。
3.ラム酒のアルコールを効かせたい時は、<35>の工程でシロップが冷めてから加えてください。

このレシピの生い立ち

気づけばロールケーキ120種目になりました。タルトタタンならたくさんの紅玉が必要ですが、ロールケーキなら2個で作れると思い,作ってみました。お好きなトッピングでお楽しみ頂ければ幸いです。
レシピID : 5578147 公開日 : 19/03/30 更新日 : 19/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/05/12

First tsukurepo mark
写真

反省点は多々ありますが、おいしく出来ました。

ぷぐポン⭐

とっても美味しそう! 作って下さって嬉しいです〜!(^O^)