初夏のさっぱりカレー

最近暑いですね。カレーの季節がやってきました!!。今日はカレーにトマト缶を入れてちょっとさっぱりしたカレーを作ってみました。トマトの酸味とレーズンの酸味がたまらない。簡単ですよー。

材料 (10皿分)

鶏肉
骨付き10本
たまねぎ
3個
にんじん
1本
ピーマン
5個
ジャガイモ
3~4個
なす
2個
トマト缶
1缶
カレールー
1箱
レーズン
適量
1かけ
適量

1

にんにくはみじん切り、たまねぎはいちょう切り、にんじん・ピーマン・ジャガイモ・なすは細切り(いためやすい大きさ)にします。

2

フライパンに油を引きにんにくを入れ、香りが出てきたらたまねぎと鶏肉をいためます。

3

焦げ目がついたらそこにトマト缶と水600ccをいれ、たまねぎがとろける感じになるくらいまでゆっくり煮込みます(圧力鍋だったらすぐですよね。)。煮込んだらそこにカレールーを入れルーを溶かす。

4

にんじん、ピーマン、ナス、ジャガイモをフライパンでいためる。

5

ご飯をよそってルーをかけ、いためた野菜をのせる。好みでレーズンを散らす。

コツ・ポイント

いためる野菜は他の野菜でもOKです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 55836 公開日 : 02/06/01 更新日 : 02/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」