チキンのエスニック風★サテ風味★

チキンのエスニック風★サテ風味★
インドネシア料理サテをイメージしたこの料理は、ピリ辛味のソースが決め手。冷たいピールと一緒にどうぞ。

材料 (2人分)

鶏もも肉
1枚 (約250g)
1かけ
1/4個分
小さじ1/2
こしょう
少々
小さじ2
ピーナッツバター(無糖)
大さじ1強
ケチャップ
小さじ2
小さじ1/2~1
しょうゆ
小さじ1
小さじ2

1

鶏モモ肉は、身の厚い部分を切り広げ、厚みを均一にする。

2

「1」の鶏肉の両面に分量の塩をすりこみ、そこに、こしょう、すりおろした1/2かけ分のニンニク、カレー粉をまぶし、レモン汁を全体にふりかける。その上にローリエを載せ、冷蔵庫の中で30分~1時間以上おいておく。(ビニール袋の中で漬け込むと便利)

3

エスニックソースを作る。ボールにピーナッツバター、ケチャップ、豆板醤、しょうゆ、水、にんにくのすりおろし1/2かけ分を加え、泡だて器などでよくかき混ぜる。これでソースの出来上がりです。

4

漬け込んだ肉を、魚焼き用のグリルか、200℃のオーブン、又は、オーブントースターで両面焼く。(オーブントースターの場合は片面10分くらいずつで焼き上がります)

5

肉が焼き上がったら、1cm幅くらいに切り、その上にエスニックソースを塗れば出来上がりです。お好みでレモン(分量外)を絞ってお召し上がり下さい。

コツ・ポイント

本家サテのように、焼き鳥風に焼いてから、上にタレを塗ってもOKです。ソースの濃さは水で加減して下さい。この料理のカロリーは1人前当たり約320kcalです。(鶏肉の皮を取ると更にカロリーダウンします)

このレシピの生い立ち

昔、何かの本で見たレシピをアレンジして作ったのがきっかけです。
レシピID : 5585 公開日 : 00/06/09 更新日 : 07/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
pion 2000年06月10日 10:25
うわお、りおたんにしてやられました。(私が寝坊なだけか?)
おめでとうございま~す!パーン、キラキラキラ・・・。(←ラベンダーさんの絵文字を表現してみました。真似するのは難しいです。)
やっぱりこのレシピ!美味しそうと思って話していたとおり。
ますます作る気になってきました。う~、意地でもピーナッツバターをさがしちゃる~!

ゴマちゃん 2000年06月10日 10:39
こんにちわ ゴマです。

ピックアップレシピ、おめでとうございます。
あたしもピーナツバターを探してきて、
作ってみますね。
家にピーナツバターじゃなくて、
ホイップクリームはあるのですが、
それで作るのは、ちょっとダメそうですね。
ラベンダー 2000年06月10日 10:55
りおたん、pionちゃん、どうもありがとう!!

りおたんじゃないけど、ありゃりゃ…ですね。
今日は、朝寝坊してしまったので、ボードを見て初めて気がつきました。

それで、手順を読み直してたら、抜けが多くて、早速少し手直ししたところです。
人のはすぐ気がつくのに、自分の間違いは気づかないんだもんね。
ほんとに恥ずかしいです…(>_<)

ピーナッツバター、苦労して手に入れといて本当に良かったです。(*^_^*)

それで、今思ったんですが、ピーナツバターは無糖の物が手に入らない場合は、砂糖が入った物を使っても大丈夫だと思います。
加糖の物も舐めてみたけど、それほど甘さがきつくないみたいなので…(豆板醤を少し効かせるといいですよ)

ちなみに私が舐めてみたのはアメリカの物で、SKIPPYという物です。紙カップに入った甘いピーナッツクリームはやめた方がいいと思いますが…)
ラベンダー 2000年06月10日 10:57
ゴマちゃんもどうもありがとう!

ホイップの方は、やはりやめた方がいいかも…
なるべく甘さ控えめの方が美味しくできると思います。
りおたん 2000年06月23日 13:59
 昨日、やっとこのレシピを作りました。
思っていたより簡単で、簡単なのに簡単に見えないところに感動!しました。

 お肉にもしっかりと味がついていたし、ソースはソースで充分おいしくて。で、両方をあわせて食べるとまた違った感じ(味わい)でした。不思議!
ソースは他にも使えそうだなー!いろんな調味料を混ぜているのに、ピーナッツバターの味はしっかりきいていて。
本当においしかったです。
ラベンダー 2000年06月23日 14:57
りおたん、喜んでいただけたようで、私もとても嬉しいです。
私が作った時は、ソースの方の辛味が少し足りなくて、主人から「もう少し辛い方がいい」と言われてしまったのですが、こういう味のチキンも、風変わりで面白かなーなんて、結構気に入っています。

実は、昨日のお客さんにも、この料理を出そうかどうか迷いながら、結局、別の料理に替えてしまったのですが、今更ながら、これにしていれば良かったとつくづく後悔しています。
(これなら、ほとんど失敗もないし…)

りおたんが苦労して手に入れたピーナッツバターが、役に立って本当に良かったです。

又、このソースは、鶏肉の他、豚や牛、魚などにも合うと思いますので、これからの暑い時期、スタミナをつけるためにもお勧めですね。
(バーベキューなどでも使えそう…)
Profile りょっぴー 2000年06月29日 22:01
ラベンダーさん、こんばんはー
おすすめいただいたサテー風おいしかったです。
作るプロセスでもとても楽しめました。
「なんかすごいもの作ってるかも~」って。
できあがりがとってもエスニック!!
こんな色の料理作ったことなーいという不安?と期待で一口食べたらとてもおいしかったです。

これは今度,来客のときにも出します。
話題性もあるし,他にもエスニック系と合わせて夏っぽい飲み会でもしようかな?

こういうお料理って最近食べに行ってないから
出会えなかったけど、昨日はほんと
楽しいディナーができました。
ラベンダー 2000年06月29日 22:48
りょっぴーさん、「チキンのエスニック風~」作って頂いてどうもありがとうごさいます!
りょっぴーさんのお話を聞いて、とても嬉しかったです。

この料理のいい点は、簡単なのと、話題性があるところ…その2点につきると思います。
いつもの定番料理に飽きた時に、気分転換にちょっと作ってみる…そういうのにピッタリな料理だと思います。

エスニック系の飲み会、いいですね。
若い人がたくさん集まって、ビールでも飲みながら、美味しいお料理をつまむなんて最高ですね。
私も近くに友人がいたら、ぜひやりたいです。

近々、他にも話題性のありそうなお料理をレシピアップしょうと思っていますので、良かったら、それらも参考にしてみて下さいね。

りょっぴーさんの料理も楽しみにしています!
pion 2000年07月14日 00:47
作ったのに報告するのをすっかり忘れてました。ごめんなさい。
ピーナッツバターはなんとか無糖のを手に入れることができた為、レシピ通りだったと思います。ピーナッツバターのコクがあっておいしい・・・。
けっこう難しそうに思ったのですが、下味をつけてねかせている間に他の調理に取りかかれたので、上手く時間が使えていいですね。

因に私が使ったピーナッツバターは「TRADER JOE'S]のものです。
ラベンダー 2000年07月20日 10:39
pionちゃん、チキンのエスニック風~を作ってくれてどうもありがとう!

この料理、面倒な時は、ピーナッツバターは塗らずに、下味をつけた手羽先などを焼くだけでも結構いけるかも…なーんて思っています。
また、バーベキューの時などに一緒に焼いたら、味に変化が出来て面白いかも…

そういえば、実家に帰った時に、チリパウダーを買ってきました。(高知よりも下関のデパートの方が品揃えが豊富でした)
いろいろな香辛料が混ざっていて美味しそうなので、このチキンのエスニック風の下味に使ってみようかなと思っているところです。

(pionちゃんのピーナッツバターは、アメリカ製かな?何だか高そうですね…)