炊飯器で我が家の三色おはぎ☆ごま最高!

炊飯器で我が家の三色おはぎ☆ごま最高!
お彼岸にいつも親戚と食べるために作っているおはぎです。材料は特別なものを使っていませんが、毎回美味しいと大人気です。

材料 (20個分)

もち米
2合
白米
1合
小さじ1/2
粒あん
400〜450g
☆きなこ
大さじ4
☆砂糖
大さじ2
☆塩
ひとつまみ
★ごま(すりごま)
大さじ4
★砂糖
大さじ2
★しょうゆ
小さじ1

1

もち米と白米は合わせて洗い、30分ほど浸水して塩を入れて炊きます。

2

写真

炊けたら蒸らして、麺棒などで「はんごろし」にします。富山の方言で、ごはん粒が半分ほど残る状態を「はんごろし」といいます!

3

写真

潰したごはんを三等分にし、それぞれ食べやすい大きさに丸めます。ラップを濡らして作るとくっつかずに簡単ですよ!

4

写真

あんこを手頃な大きさに丸めて平らに伸ばし、その上に丸めたごはんを乗せて包みます。底まで包めなくても大丈夫!

5

写真

☆の材料、★の材料それぞれを混ぜておきます。ごまはその場で擦るととても香ばしいですよ!

6

写真

きなこ、ごまはご飯の中にあんを少量入れます。丸めたごはんを平らにのばし、少なめのあんをスプーンで乗せて包みます。

7

写真

お皿の上できなこやごまをまぶします。最後にきなこなど余れば、たっぷりかけておいてください。

8

写真

中に苺を入れたいとリクエストがあったのでいちごおはぎにしました!白ごま大さじ2、砂糖大さじ1、抹茶小さじ1です。

コツ・ポイント

きなこやごま(特にきなこ)は水分が飛んで固くなりやすいので、最後に作ります。私は中にあんを入れることでごはんの柔らかさを保つようにしています。
砂糖は粉末タイプのきび砂糖などを使うときなこと混ざりやすく食感もいいです。

このレシピの生い立ち

義母が亡くなる前に一緒に作った思い出のおはぎです。この時はあんこだけだったのですが、私は色々な味が好きなので三色おはぎにアレンジしました。ごまはしょうゆが隠し味です!しょっぱ甘いのが大好きなので本当に美味しい♡子供のおやつにもピッタリです!
レシピID : 5586243 公開日 : 19/04/04 更新日 : 19/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」