甘納豆のお赤飯(炊飯器)

甘納豆のお赤飯(炊飯器)

Description

もち米をしっかり水に浸しておくことで、炊飯器でもお手軽にお赤飯が炊けます。

材料 (3合分)

もち米
3合
甘納豆(金時豆)
1袋(270g)
☆水
300cc
☆しょうゆ
大さじ1.5
☆酒
大さじ1.5

作り方

1

もち米をといで、たっぷりの水に2時間以上浸しておく。甘納豆は冷蔵庫で冷やしておく。☆を混ぜておく。

2

2時間以上水に浸したもち米をざるにあげて水をよく切っておく。

3

2を炊飯釜に入れ、混ぜておいた☆を入れる。普通コースで炊く。

4

もち米が炊けたらさっくりと軽く混ぜ、冷やしておいた甘納豆を入れて豆を潰さないようにさらに混ぜる。完成。

5

混ぜてから少し置くと味がなじんで美味しいです♪

コツ・ポイント

甘納豆を冷やしておき後から混ぜることで、豆が潰れにくいです。「ご飯がくっつきにくいしゃもじ」を使うとより混ぜやすく、豆が潰れにくいです。

このレシピの生い立ち

母方の祖母や母が作ってくれたお赤飯は、甘納豆が入った甘いお赤飯でした。田舎では大きい蒸し器で炊いてくれていましたが、息子達も好きな甘いお赤飯を適量簡単に作りたくて出来たレシピです。
レシピID : 5586635 公開日 : 19/04/04 更新日 : 19/04/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」