PB&チョコレートのBavka(バブカ)

PB&チョコレートのBavka(バブカ)
ユダヤ料理の甘いパン、Bavka(バブカ)。オリジナルの英語レシピから日本人向けにアレンジして甘さを調節しました(^^♪

材料 (大き目の1斤)

パン生地:
人肌に温めた牛乳
120g
ドライイースト(金サフ)
4g
1個(L寸)
280g
3g強
無塩バター
70g
フィリング:
セミスイート・チョコチップ
1/4カップ
カカオニブ
1/4カップ
PB (ピーナッツバター)
65g
粉糖
25g
ココアパウダー(無糖)
17g
バター(有塩)
30g
シロップ(仕上げ用):
60g

作り方

1

HBに無塩バター以外の材料を入れて捏ねスタート。10分後残りのバターも投入。

2

捏ね終え一時発酵後、台の上に移して15分ベンチタイム

3

フィリングは、チョコチップとカカオニブ以外の材料を混ぜ合わせておく。

4

パン生地を広げて3のフィリングを塗り、クルクルと丸める。

5

丸めた生地をキッチンハサミで半分に切り、切った表面を上に向ける。(片方の端は残しておく。)

6

残した端から、三つ編みの容量でねじり合わせ、切った端も合わせておく。

7

XOココナッツオイルを程よく塗った型に6を入れ、濡れ布巾をかぶせて二時発酵。

8

型に届く位になったら、175℃に予熱したオーブンで、30分~40分焼成。

9

焼成中に仕上げ用シロップの材料を合わせてレンチンし、砂糖を溶かしておく。

10

焼きあがったパンに9のシロップをはけでたっぷりと塗る。

11

*トップの焼き色が薄ければ、再度オーブンにもどし、5分程追加焼成するとこんがりします。

12

冷めたら、型から取り出して出来上り。

コツ・ポイント

フィリングは、時間がなければ直接PBを塗り、ココア、粉糖、チョコチップ、カカオニブの順に散らすだけでもOK。その際は、カットしてねじる時が大変ですが、バター分、カロリーを抑えることが出来ます。
カカオニブがなければ、チョコチップを追加して♪

このレシピの生い立ち

ヌテラのバブカを作ったらとても美味しかったので、ダーリンの好きな、PBのバブカを作ろうとレシピを検索したけど見つからず、英語版を見つけるも、甘すぎるので、日本人の口に合う甘さに変更しました(^^♪
Amebaブログにオリジナル英語レシピ有り
レシピID : 5595348 公開日 : 19/04/10 更新日 : 19/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」