食べやすい♪みかん(柑橘類)の切り方

食べやすい♪みかん(柑橘類)の切り方

Description

実家では、いつもこの切り方で、柑橘類を食べます。薄皮をむかなくても良く、手も汚れにくいので、とってもおススメですよ。実家の母の直伝(^-^;)です!2008.5.15話題入りさせていただきました。

材料

薄皮をむいて食べる柑橘類
お好きなだけ
いよかん、はっさく、甘夏、グレープフルーツなど
お好きなもの
包丁
一本

作り方

1

写真

外側の皮をむき、小房に分けます。

2

写真

小房の背に当たる部分に、ちょうど半分になるように、縦に包丁を入れます。

3

写真

真ん中から、パカッと半分に開きます。

4

写真

このように、開いたうちの片側の実が薄皮から浮くように皮を持ち、口元を持って行き実だけを食べます。残りの片側も同様にして食べます。

コツ・ポイント

柑橘類の小房を開いて食べるため、みかんに切れ込みを入れる際、完全に二つに切れてしまわないように、気をつけてください。

このレシピの生い立ち

実家の庭に夏ミカンの木があり、小さい頃から母がこの切り方でミカンを出してくれていました。母直伝の方法のレシピです。メンバーさんから「我が家でも昔からこの方法で食べていましたよ♪・・・保育所では小さい子のクラスではこの方法で出していますよ♪・・・・」との声も寄せていただきました。小さいお子さんのいるご家庭に特におススメですよ。
レシピID : 560079 公開日 : 08/06/13 更新日 : 12/05/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

68 (57人)

20/12/12

写真

房から身が外しやすく食べやすいですね♡

Yokchina

20/07/02

写真

よくお世話になっております。これなら食べやすいです❣️

uerige

20/04/17

写真

凄く食べやすくて、いいですね!?

くうこうママ

20/04/02

写真

母もこうして切ってくれていました♡身が取りやすいですね♡

☆こまっと☆

1 2 3 4 5