和風とろろ揚げ春巻き_*

和風とろろ揚げ春巻き_*
中華が常識の<春巻き>を、高齢者にも食しやすい和風仕立てに。
もみじおろしと細ネギを添えた天つゆでいただくと、パリッと揚げた皮ととろろの意外な取り合わせ、そのふわっとした口触り、あっさりした風味の醍醐味が・・・。

材料 (4人分)

200 g
1 個
エビ
150 g
少々
少々
きくらげ
適量
三ツ葉
1/2 わ
春巻きの皮
4枚 ~
小麦粉
少々
大根
適宜( 1/5本 )
細ネギ
2本
天つゆ
適量

1

写真

大和芋は、皮を剥きすりおろし、卵を加えてよくこなす。

エビは、塩をふって鍋に入れ、酒いりにする。

2

写真

きくらげ は、もどして千切る。
三ツ葉は、3cm に切る。

小麦粉の水溶きを作っておく。

3

写真

春巻きの皮を広げ、【1】の大和芋・エビ、【2】のきくらげ・三ツ葉を入れて巻き、巻き終りに小麦粉の水溶きを塗って
形を整える。

4

大根は、赤唐辛子を詰めておろしておく。
細ネギは、小口に切っておく。


5

写真

油は180°に調整し、程良く
”きつね色”に揚げる。

6

写真

7

写真

このままでもよいが、斜め切りなどの目栄えを考えて・・・
器に盛る。
天つゆ と 【4】の紅葉おろし・細ネギを添えて出来上がり。

コツ・ポイント

この料理は、粘りの強い日本特産 <大和芋> を使うところにある。(普通のヤマイモでは口触りが頼りないし、春巻き皮で包み込む料理が難しくなる)

このレシピの生い立ち

レシピID : 56028 公開日 : 02/06/03 更新日 : 02/06/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」