淡路島の姉直伝☆新たまねぎの扱い方

淡路島の姉直伝☆新たまねぎの扱い方

Description

毎年淡路島の姉が繰り返し教えてくれる
新たまねぎの扱い方を覚書に
畑で採れる新たまねぎにも 市場で買う新たまねぎにも☆

材料

新たまねぎ
何個でも
 
 
 
 
 

作り方

1

写真

新たまねぎは痛みやすくて繊細で
その分甘みが強く美味しいです

2

写真

土の着いた皮をむき
さっと水洗いする

3

写真

頭とお尻をギリギリで切り落とす

4

写真

そのままスライサーに乗せる
縦に切ると辛さが出るので
必ずこの向きに

5

写真

スライスするとこんな感じに→

6

写真

平たいものに広げて乗せて
芯をとりのぞく

7

写真

新たまねぎは☆水でさらさない
☆空気でさらすので
少なくとも30分できれば1時間は
時折混ぜて空気に触れる場所を変える

8

写真

ビニールや保存容器に入れて
冷蔵庫でしばらく できれば半日、一晩置いてから食べると甘さが際立ち生食用に

9

写真

新玉ねぎは痛みやすいので
すぐ食べないものは3の工程の後
ラップでピッタリ巻いて

10

写真

沢山あれば数個づつ
ビニールなどに入れて
冷蔵庫で保管しましょう

11

☆淡路島の姉の毎年言うこと

とにかくなによりスライスで食べて!
鰹節をかけて
お醤油たらして食べてね

12

☆淡路島の姉の毎年言うこと

生ものが食べられない人(娘)は
ラップごと3分~4分チンして
ポン酢かけて食べてね

13

他にも
スライスしたものをサラダにも
酢の物にも使ってます

14

吸い物や味噌汁も
すごく甘みが強くて美味しいです

15

追記☆7のスライスした状態
またはみじん切りの状態までして
冷凍保存しておくと
お弁当作りなどにも役立ち長期保存できます

コツ・ポイント

とにかく水でさらさず、空気でさらしてください
そして寝かせてくださいね☆

このレシピの生い立ち

姉の教えてくれる新たまねぎの扱い方を娘にも伝えたくて書き留めておきます
レシピID : 5603761 公開日 : 19/04/15 更新日 : 19/04/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

16 (5人)

21/02/23

写真

1玉だけ玉ねぎスライスに。スライサーでうまく垂直にスライスできなかったので次回は大着せずに包丁でやってみます!淡路島玉ねぎ美味

mcapちゅん

20/06/29

写真

地元の新玉を購入♡長持ちしますように♡

☆こまっと☆

20/05/11

写真

スライサーなく包丁で♡厚いところもありますがさらして辛味軽減♡

☆こまっと☆

20/05/11

写真

新玉購入♡むいたら傷んでいる所あり残念。見極め方ありますか?

☆こまっと☆