天然酵母に初挑戦!香り抜群山食パン

これぞ極み!(大げさ)家の朝の定番になる一品になりました。バターもいれていないのにこのしっとり&キメの細かさ、天然酵母ならではです。春豊やっぱりおいしいってつくづく実感ですよ。中種法っていうのも関係あったのかも?

材料 (2斤)

*中種*
生種:天然酵母(ホシノ)+水
生種大1+300mml
*本生地*
砂糖(洗双糖)
大1強
小1強

1

*中種を仕込む*中種の材料をボールに入れ菜ばしでぐるぐると混ざる程度にかき混ぜる。グルテンは出さなくていいので練らないようにね。そのまま室温放置→8h~12h位。

2

表面がふつふつと気泡のようなものが出来ていて、酵母が活動しているんだなぁ。というようであれば仕込み完了。

3

*本生地*粉、砂糖、塩、中種を混ぜ合わせる。ゆっくりと熟成していくのでDYのパンほど捏ね(グルテンを出す)なくても大丈夫です。ひとまとめにして室温で一次発酵へ。

4

フィンガーチェック*2-3倍に膨らんだ生地に粉をつけた指を差しスッとぬいて指のあとが残っている状態なら発酵完了。跡がまだ戻ってくるようならもう少し発酵続けてください。

5

フィンガーチェック後、ガス抜き、2分割、丸め直し、ベンチタイムへ。ベンチタイムは15分蚊ら20分はゆっくりととってください。濡れ布巾も忘れずにね。

6

*成型*生地を麺棒で伸ばし、両端を中心に向けております。その後手前からくるくると巻き、巻き終わりを下にして型にいれてください。そのまま2次発酵へ。

7

*2次発酵*ここではあまりのんびりとしないで発酵器のなかで型の8割程度まで大きくなるまで発酵させてください。

8

*焼き*オーブンに型を入れそのまま100℃で15分、150℃で10分、200℃で10分焼きます。焼き終わったらオーブンから取り出し一度ショックを与え(20cm程度上から型ごと)クーラーの上で冷まします。

9

完全に冷めたら乾燥しないようにラップをし保管してください。冷凍保存するなら今がいいですよ。

コツ・ポイント

天然酵母はホシノさんを使用しました.簡単に種おこしできます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 56041 公開日 : 02/06/03 更新日 : 02/09/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」