【離乳食後期】ひき肉となすの味噌煮

【離乳食後期】ひき肉となすの味噌煮

Description

ご飯にかけて丼にしてもおいしい。ほんのり味噌とだしの香り。とろみでひき肉も食べやすい!

材料 (1食分)

ひき肉(牛、豚、合挽き)
15〜20g
なす
15g
ピーマン
5g
味噌
小さじ1/8
小さじ1/2

作り方

1

ひき肉(写真は牛ひき肉)は沸騰させたお湯にいれてよく加熱する。(これを冷凍しておくと便利です)

2

なす、ピーマンは皮を剥いて5mm角くらいに切る。
(ピーマンはコンロの火で皮をあぶると手でするりと皮がむけます)

3

鍋に水(分量外)と野菜をいれて柔らかくなるまで煮る。

4

だし、ひき肉を加えてさらに煮る。

5

味噌を溶きいれる。

6

火を止めて水溶き片栗粉を回しいれ、火を強めてぐつぐつさせとろみをつける。

7

(レンジの場合)冷凍しておいたひき肉、野菜、だし(、水)を耐熱容器にいれてレンジで加熱する。

8

味噌を溶きいれて、レンジで20秒ほど加熱。

9

片栗粉(そのまま)を混ぜいれて、レンジでグツグツするまでチン!出来上がり。

コツ・ポイント

ピーマンを人参などに変えても。とろみはしっかりつけます。

このレシピの生い立ち

大人がなすとピーマンの味噌炒めだったので娘にもにたメニューをつくってあげたくて。
レシピID : 5604540 公開日 : 19/04/15 更新日 : 19/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」