祝い 信州甘い赤飯 【蒸し器】【甘納豆】

祝い 信州甘い赤飯 【蒸し器】【甘納豆】
ピンク色♡かわいいお赤飯です。
信州では、甘納豆お赤飯がポピュラーです。

材料 (3人前を5パック)

もち米
1升=10合
食紅
耳かきくらい
しと
レシピ参照
ごま塩
適量
甘納豆ミックス(小袋の物)
2パック

1

写真

もち米を、よく研ぐ。

2

写真

もち米をひたるくらいの水に入れる。
耳かき1杯分の、赤い食紅を別容器にお湯でよく溶かしてから、もち米の水にいれる。

3

写真

一晩おく

4

写真

蒸し器に、布をして、30分強火で蒸す。

5


10分おきに【しと】をふる(水600.酒75cc.砂糖45g.食塩ひとつまみ)これを三分の一づつ米と混ぜる。

6

写真

出来あがりに、甘納豆ミックスをかざる。

コツ・ポイント

お赤飯は、蒸しが美味しいと思います。炊飯器だと柔らかくなりすぎてしまうからです。
甘納豆は、色とりどりになるようにミックスを使っています。

このレシピの生い立ち

もう10年このレシピでやっています。
栄養士直伝のレシピと、おばあちゃん、私の経験からこのレシピになりました。
レシピID : 5605698 公開日 : 19/04/16 更新日 : 19/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」