1種の卵液で2種類のプリン生クリーム不要

1種の卵液で2種類のプリン生クリーム不要
いつものプリン生地で固めととろとろ2種類のプリンが作れる方法を偶然発見!是非試してみてください!生クリーム不要です!

材料 (プリンカップ5個分)

全卵
4個
砂糖
70g
牛乳
400ml
カラメル
手作りでも市販でもお好きなだけ

1

卵を割ってカラザを取り砂糖を全量入れダマが無くなるまで混ぜる。

2

牛乳を少しずつ入れなめらかになるまで混ぜたら2回漉して、バニラオイルを入れる。

3

プリンカップにカラメルを敷き、卵液をそっと流しいれる。耐熱プリンカップ5個分できます。

4

【普通のプリンにする場合】鍋に入れ、プリンカップの2/3くらいのところまでお湯を注ぎ、IHの一番番弱で45分。

5

直火の場合は蒸し器でとろ火を使ったほうが安心です。もちろんふきんをはさんで蓋してくださいね。

6

【とろとろプリンにする場合】③まで作ったものを急速冷凍します。一晩たってカチコチになったものを凍ったまま鍋に入れます。

7

プリンカップの2/3くらいのところまでお湯を注ぎ、IHの一番弱で90分。この辺は機械によると思いますので、様子見つつ。

8

表面が固まって、傾けると流れてきそうで来ないくらいの状態になったら火を止めて冷蔵庫に。

9

写真

冷蔵庫で冷やすと、見た目はしっかり固まっているのに中はとろっとろのプリンが出来上がります。

コツ・ポイント

長時間低温加熱なので、作った翌日には食べきってくださいね。(サルモネラ菌の危険性)

このレシピの生い立ち

シャトルシェフの内なべで作っているのですが、プリンカップが全部入らなく、なんとなく残りを凍らせてみた偶然から生まれました。凍らせることで卵黄の分子が固まりにくくなるのが要因かと思いますが、同じ生地で2種類楽しめるのと、生クリームも不要です。
レシピID : 5606792 公開日 : 19/04/17 更新日 : 19/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」