アメリカの食堂で食べたビーフスープ再現

アメリカの食堂で食べたビーフスープ再現
調味料は塩だけ!アメリカで食べた美味しい牛肉のスープを家で再現しました。挽肉とブロック肉がゴロゴロ入って美味しいです。

材料 (5人分以上(鍋いっぱい))

牛挽肉
200g
牛肉ブロック肉(シチュー用)
200g
セロリ(葉っぱも使えます)
2本
キドニービーンズ水煮(インゲン豆)
1缶
玉ねぎ
半玉
トマト缶(角切り)
200g
ティースプーン1〜お好みで
250〜300ml

1

みじん切りニンニクをオリーブオイルで炒める。
香りが出てきたら、牛挽肉とブロック肉(食べやすい大きさにカット)を入れる。

2

肉の表面に火が通ったら、トマト缶、水、キドニービーンズ缶、細かく切ったセロリ、玉ねぎのみじん切りを入れ、沸騰させる。

3

写真

野菜に火が通ったら塩で味を整えて出来上がり。

コツ・ポイント

キドニービーンズ缶の水は丸ごと入れてokです。捨ててもいいですが、丸ごと入れた方がとろみが出て良いです。

日本ではキドニービーンズはインゲン豆や金時豆で代用できそうです。

このレシピの生い立ち

アメリカの食堂で食べた、お肉ゴロゴロのビーフスープが美味しかったので、家で作ってみようと思いました。
レシピID : 5611401 公開日 : 19/04/20 更新日 : 19/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」