みやだいずのがんもどき

みやだいずのがんもどき

Description

からし醤油でいただくと、大人な滋味深いおかずに。甘辛だれで仕上げればお子様も喜ぶ!少量の鶏ひき肉でできるヘルシーおかず。

材料 (4人(約10コ)分)

木綿豆腐(前の晩から水切りが必要)
400g
芽ひじき
大さじ1
細ねぎ
5〜6本
人参
30g
蒸しだいず(みやだいず)
30g
鶏挽肉
100g
適量
適量
コショー
適量
適量

作り方

1

木綿豆腐はざるにあげ、一晩水切りをしておく。

2

目ひじきは水に浸し戻しておく。

3

細ねぎは細かく刻む。人参は薄い輪切りにし細い千切りにする。蒸しだいず(みやだいず)は粗めに刻む。

4

1の木綿豆腐と2の芽ひじきはしっかり水気を取り、ボウルに入れる。鶏挽肉と3の細ねぎ・人参・蒸しだいずを加え混ぜ合わす。

5

4のボウルに塩・コショーをふり味を調え、10等分にしそれぞれ小判型にまとめる。片栗粉を塗し、高温でカラリと揚げる。

6

からし醤油でいただくのが定番ですが、お子様の居るご家庭では「甘辛だれ」(→アレンジレシピ参照)もオススメです。

7

【アレンジレシピ・甘辛だれの作り方①】
お弁当や丼ぶりにする場合は小さく作るのがオススメ。小さめに成形し揚げましょう。

8

【アレンジレシピ・甘辛だれの作り方②】
小鍋に、すべて同量の砂糖・水・しょうゆ・酒・みりんを入れ火にかけ混ぜ合わす。

9

【アレンジレシピ・甘辛だれの作り方③】
揚げたてのがんもどきを甘辛だれに絡ませれば、お子様に食べやすいがんもどきの完成!

コツ・ポイント

少量の鶏挽肉で、ヘルシーなのに食べ応え十分なおかずに仕上がります。

このレシピの生い立ち

みやだいずを使ったレシピとして考案しました。「みやだいず 蒸しだいず」の詳しい情報は、shop.miyazaki-shokuhou.jp で!
レシピID : 5613577 公開日 : 19/04/23 更新日 : 19/07/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」