ラードも茹で汁も使い切り!無駄なし豚角煮

ラードも茹で汁も使い切り!無駄なし豚角煮

Description

圧力鍋で茹でることを5回繰り返して。豚角煮はもちろん、茹で汁もラードもおいしく味わえます。

材料 (4人分)

豚ばらブロック
400g
・簡単だししょうゆ
日本酒
100㏄
混合だしパック
1個
砂糖
100g
しょうゆ
200㏄

作り方

1

写真

・お肉を煮る
豚ばら肉を4センチ角ぐらいにカットする。

2

写真

圧力鍋に入れ、かぶるくらいに水を注ぐ。

3

写真

蓋をして中火に掛け、沸騰しておもりが回ったら火を止め、3時間以上そのまま置いて冷ます。

4

完全に冷めたら、煮汁も蓋もそのままで再び火に掛ける。
※ゆで汁を取り換えないで!

5

冷ましてから火に掛けて沸騰させるのを、5回繰り返す。

6

写真

完全に冷ましてから蓋をあけると、上にラードの膜が張っているので、そっとはがし取る。

7

写真

※真夏は脂が固まりにくいので、ボールなどに移して冷蔵庫でいったん冷やすと上手にはがれます。

8

写真

フリーザーバッグにお肉を並べ、だししょうゆを回しかける。

9

フリーザーバッグの口を閉じて平らにして30分置く。冷めたらひっくり返して冷蔵(冷凍)庫で保存する。

10

写真

バッグの中で自然に味がしみ込んでおいしくできあがる。

11

写真

・だししょうゆを作る。耐熱ボールに日本酒を入れ、だしパックを浸して30分置く。

12

写真

電子レンジで1分加熱する。砂糖を加えてもう1分加熱する。しょうゆを加えて2分加熱

13

写真

瓶に移してそのまま冷ます。煮物やそばつゆ、どんぶりに重宝です。

14

写真

※だしパックは袋を切ってコンニャクやタケノコを煮絡めるとおいしいです。

コツ・ポイント

途中でゆで汁を取り換えたくなりますが、ぐっとこらえてそのまま煮てください。煮はじめはお肉の匂いがしているのですが、5回目になると大豆を煮ているような甘い香りに変わります。

このレシピの生い立ち

 豚角煮を作った時に、茹でこぼした脂やゆで汁がもったいなくて、いろいろ試して使い切りレシピが浮かびました^^
 ラードは炒め物や、クッキー、中華パイなどに使えます。スープはラーメン、カレー、トン汁などにおいしく使い切って。
レシピID : 5616540 公開日 : 19/04/23 更新日 : 19/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」