【寒天おやつ】苺ミルクかん

【寒天おやつ】苺ミルクかん
苺ミルク。旬に苺を山ほど摘んで冷凍しておき、暑い日には母が良く作ってくれた我が家の定番の美味しい飲み物でした。あの、ほんわかピンク色がなんともグッド。その苺ミルクが、寒天おやつに変身です。

材料 (12個分)

【材料】
1.2リットル入る型を使用
いちご
1パック
牛乳
800cc
粉寒天
2本
大さじ4~5(好みで増量してね)
1/2個分

1

【下準備】☆苺:洗ってヘタを取る。飾り用に5,6個別に取って、4等分にスライスして、レモン汁を少々ふっておく。

2

苺をミキサーにかける。レモン汁、ハチミツを加えて味を調える。甘みをきつくしても、牛乳が入るので大丈夫。

3

牛乳を鍋で温める。沸騰までもう少し時間が掛かるかな~・・・ぐらいで粉寒天を入れ手早く混ぜる。

4

写真

【ここからは手早く!!】間髪いれずに、苺液を加え手早く混ぜ、型に流し込む(取り分けが簡単なので写真の型をよく使ってます)。

5

冷蔵庫でしばらく冷やす。冷えた苺ミルクかんを、皿に盛り付け、苺を飾って完成です。

コツ・ポイント

★粉寒天は固まるのが早いです。粉寒天を加えたら手早く作業してください。★

このレシピの生い立ち

母が苺を冷凍しておいて、暑い夏に良く作ってくれた「苺ミルク」。その材料を基に作ってます。
レシピID : 56168 公開日 : 02/06/04 更新日 : 02/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」