野菜の皮でヘルシーカレー☆栄養食べ尽くし

野菜の皮でヘルシーカレー☆栄養食べ尽くし
大根や人参の皮、ブロッコリーの茎部分他捨てていませんか?実は「その調理、9割の栄養を捨ててます」!!賢く食べきりましょう

材料 (2-4人分)

【野菜の廃材ピューレ】
野菜の茎や皮、葉など
ジップロック(中)1袋分
野菜と同量
【カレーの具】
人参
1本
ジャガイモ
1-2個
茸(しめじなど)
一袋
肉(豚でも鶏でも)
100g程度
【その他】
カレーのルー(固形)
1/2箱
500cc
塩・胡椒
適量
(トマトケチャップ)
(大匙2杯)

作り方

1

人参の皮には中心部の2.5倍のβカロテン、牛蒡の皮には2倍のポリフェノールが含まれ、じゃが芋は皮の方が鉄分、Caが豊富。

2

こんな栄養豊富な皮を捨てるのは勿体無い!賢く料理に使って令和も健康に過ごしましょう♪

3

写真

【野菜ピューレ】

我が家では野菜の皮や芯、硬い部分などをジップロックに入れて冷凍します。ある程度貯まったら水で煮て…

4

写真


柔らかくなったらミキサーでピューレ状にし冷凍庫でまた保管。カレーやハヤシライス、スープ他に入れます。
ひと手間が大事!

5

【カレー】

通常のカレーに4の野菜ピューレを入れるだけで、味も栄養価もUPします!

まずは肉を焼いてピューレで煮込み

6

(我が家では1日以上煮込みます)、灰汁を取り除きます。

食べる1時間前に野菜とカレールー+調味料を入れて更に煮込めば…

7

写真

【出来上がり】

野菜たっぷりのヘルシー&栄養満点のカレーが出来上がり。

白米やクスクス、うどん他にかけて召し上がれ❤

コツ・ポイント

簡単なカレーも野菜ペーストを入れることでぐっと味&栄養価がアップします。

野菜の廃材をジップロックに溜めて、まとまった量になったらミキサーにかけるだけ。

冷凍庫で保存できる上、使う時は必要量を割ってぽんと入れるだけです。

主婦の知恵♪

このレシピの生い立ち

「外側にある皮ほど日光を浴び光合成をして栄養分を多く作り出す。又紫外線から身を守る為にも外側に栄養が集まる。根菜も直接日光に当たらないが、外側の皮を通じて葉に養分を届けようとする為皮側に栄養が集まる」…栄養士濱先生の言葉に触発されて。
レシピID : 5626699 公開日 : 19/04/30 更新日 : 19/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」