牛すじ肉とプルーンの赤ワイン煮

牛すじ肉とプルーンの赤ワイン煮
牛すじ肉の赤ワイン煮。プルーンを加える事で甘味と酸味に奥行きを。冷凍保存可能。

材料 (10タッパー分(大))

牛すじ肉
600g
玉ねぎ
4個
人参
3本
プルーン
300g
マッシュルーム
300g
いんげん豆
400g
バター
100g
500mL
500mL
数枚

1

写真

にんじんは皮を剥き、乱切りに。プルーンは2等分に。玉ねぎは輪切りにしておく。野菜の皮や切れ端を捨てずに取っておく。

2

写真

野菜の皮や根元などは鍋にとっておき、水2Lとローリエを数枚加える。牛すじ肉は適当な大きさに切り揃え、塩胡椒をしておく。

3

写真

サラダ油など香りの弱い油で肉を炒め、表面に色がついたら鍋に入れ、アクを取りながらくず野菜と1時間程度煮込む。

4

写真

鍋から肉を取り出し、水洗いして表面のアクを落とし、水500mLと赤ワイン200mL、ローリエを加え、弱火で1時間煮る。

5

写真

人参とプルーン、残りの赤ワインを加え、さらに30分ほど煮る。

6

写真

輪切りの玉ねぎを加えて30分ほど煮込み、4等分したマッシュルームを加え、さらに30分ほど煮込む。

7

写真

バターを加えて溶かし合わせ、塩胡椒で味を調える。塩と胡椒は強めにきかせて良い。

8

写真

一口大に切り揃えたいんげん豆を鍋に加え、柔らかくなるまで煮て味をなじませたら完成。

コツ・ポイント

料理を作る日または前日に使った野菜くずを取っておき、牛すじ肉を煮込む時のに使うと良い。プルーンの代わりにレーズンでも代用可能。赤ワインはフルボディが良い。牛すじ肉はアクが良く出るので多めの水で、こまめにアクを取り除きながら煮込む。

このレシピの生い立ち

赤ワイン煮が作ってみたくなったので。
レシピID : 5626866 公開日 : 19/05/01 更新日 : 19/05/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」