冷凍パイシートでアップルパイ

冷凍パイシートでアップルパイ

Description

アップルソースを作りひと手間かけ美味しいアップルパイが焼き上がりました。

材料 (パイ皿直径25cm)

冷凍パイシート
一袋(375g使用)
アップルフィリング
りんご
約1-1.3kg
ブラウンシュガー
65g
シナモンパウダー
小1
ひとつまみ
アップルソース
アップルフィリングの水分
約120ml
大1
仕上げ用
無塩バター(角切り)
25g
約大1/2
溶き卵
適量

作り方

1

写真

パイ生地を2枚伸ばします。
1枚目はパイ皿へ。
2枚目は鉄板へ。
冷凍庫で冷やしておきます。

2

✳︎パイ生地は使用する15分前に常温に戻します。
目安はアップルフィリングを作る前後です。

3

写真

りんごの皮を剥きスライスします→ボールにりんごを入れ→レモン汁→砂糖→シナモンパウダー→塩を加え混ぜ合わせます。

4

写真

別のボールに水切りざるをのせ→アップルフィリングをざるの中に入れ約1時間常温でりんごの水分を出します。

5

写真

カップ約120mlアップルフィリングから美味しい水分が出てきました。

6

写真

アップルソースを作ります。
まず、コーンスターチと水を容器に合わせておきます。

7

鍋にりんごの水分を入れ弱火で1分温めます→火を止め5のコーンスタチを加え泡立て器で混ぜます。

8

写真

再度、火にかけ中火で1分泡立て器で混ぜながらとろみをつけます→りんごとアップルソースをヘラで混ぜ合わせます。

9

オーブンを210度に予熱します(鉄板を使用します)

✳︎冷凍パイシートに合わせて温度を調整して下さい。

10

写真

パイ皿にアップルフィリング→バターをのせます

11

写真

2枚目のパイ生地をかぶせ→1枚目の生地と合わせ形を整えます。
✳︎指で交互に抑え模様を付けました。

12

写真

ナイフで5本線を引き→溶き卵を塗り→グラニュー糖を全体に振ります。

13

オーブンで約45-50分焼きます。
途中で焦げてきますので、オーブンに入れてから約15分後にアルミをかぶせます。

14

✳︎焼き時間の最後の約10分はアルミを外し焼くとよいです。

15

焼き上がり後、約3時間常温でそのまま冷まします。
✳︎アップルソースとアップルフィリングが馴染みます。

コツ・ポイント

✳︎りんごの種類により砂糖の量を調整して下さい。
✳︎パイ皿は鉄板の上に置き焼きます。

このレシピの生い立ち

レシピを見直しました。
(July 24th, 2019)
レシピID : 5629605 公開日 : 19/05/03 更新日 : 19/07/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」