炊飯器チャーシュー

炊飯器チャーシュー

Description

ほかの皆さまのレシピにもありますが、私のシンプルな作り方を書かせていただきましたm(_ _)m

材料 (ブロック肉1〜2本分)

豚ブロック(ロース、肩ロース、バラ、お好みで)
1〜2本(400〜800g)
塩コショウ
適宜
◇酒
50cc
◇しょうゆ
50cc
長ネギ青い部分
10cm
生姜スライス
2枚

作り方

1

分量の煮汁で、豚ブロックは、400g程度のものを2本まで作れます。
今回は550gのロース肉を1本。

2

ブロック肉をフォークで刺す。まんべんなく色んな方向から。
塩コショウをふります。

3

◇を沸騰させる。アルコールを飛ばします。

4

写真

密封袋に2.と3.、長ネギ、生姜を入れる。

5

写真

空気を抜いて、ジッパーを閉じる。

6

写真

※空気の抜き方。冷水にジッパー袋ごと入れる。水圧で空気が抜けます。ストローで中の空気を吸う。(炊飯器の釜ですが氷水です)

7

写真

炊飯器に、5.と沸かしたお湯を注ぐ。浮かないように、耐熱の皿を重しとしてのせる。ケーキ皿4枚のせました。

8

炊飯器の保温スイッチを入れて、6時間以上放置。9時間が推奨。

9

取り出して、冷めたら切る。
粗熱をとり、冷蔵庫で完全に冷やすと切りやすいです。(前日に作って次の日切るのがおススメ)

10

チャーシューにしっかり味がつくので、かけダレは必要ないかと。煮汁の活用はゆで卵を漬けこんだり、炒飯などの味付けにどうぞ。

コツ・ポイント

肉をタコ糸で縛ったり、表面に焼き色を付けなくてOK。
より柔らかくするには。肉は脂身のある肩ロースかバラ、砂糖ではなくハチミツを使用すること。
放置時間も9時間ほどかけることを推奨します。

このレシピの生い立ち

テレビで観た炊飯器チャーシューの作り方を色々試してみて、独自の手抜きを覚えました。
レシピID : 5629696 公開日 : 19/05/10 更新日 : 19/05/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」