ネギチャーシューと味玉(活力鍋にて)

ネギチャーシューと味玉(活力鍋にて)
らーめんに乗っているチャーシューそのものです。味付け玉子もいけてます。一度にたくさん作れるので作りおきしていつでも美味しく食べましょう。材料の量は目安ですのでそれぞれの鍋や人数に合わせて調節してください。

材料

豚ばら肉ブロック(肩ロースでも可)
1kg位
長ネギ
1本
好きなだけ
しょうゆ
1と1/2カップ
1/2カップ
1カップ

1

写真

豚肉をタコ糸で均一に巻く。程よい大きさに調節し、しっかり巻いてください。初めから巻いてある肉を買うと楽チンです。

2

写真

調味料と水3カップを鍋に入れ、肉を入れる。しっかり蓋をして錘を「H」にあわせて強火で加熱。シューっといったら弱火にして10分加熱。火を止めたら圧力が抜けるまでそのまま待つ。この間ゆで卵を作っておくと効率が良い。

3

写真

圧力が抜けたことを確認してから蓋を開ける。肉の上下を変えて味をしみこませる。このまま冷まし、油が白く固まったらすべて取り除く。

4

写真

煮汁にゆで卵をつけておく。最低でも2~3時間は漬けたい。(写真はタッパーに入ってますが、お鍋にチャーシューと一緒に入れてOKです)

5

写真

一晩つけるといい色になり、黄身までしっかり味が入る。それ以上漬けるとしょっぱくなりすぎるので注意。

6

写真

長ネギの芯を抜き、白髪ネギを作り水にさらす

7

写真

肉がしっかり冷めたらタコ糸を丁寧に外し、薄くスライスする。出来立てを食べる場合、タコ糸を外さずにスライスしたほうが肉が崩れない。熱いとスライスするのがかなり難しいです。

8

写真

皿にチャーシューを並べ、煮汁をかけてラップをし、レンジで1分~1分半チンする。

9

写真

白髪ネギの水気を切り、チャーシューにたっぷりと乗せる。

10

写真

残ったチャーシューは保存袋やタッパーに入れて冷凍する。煮汁も少し入れておく。食べる前日くらいに冷蔵庫に入れて自然解凍してください。

コツ・ポイント

白髪ネギは多めに用意しておくことをお勧めします。ラーメンの具としても最高です。市販のしょうゆ味スープに煮汁を少し足すと味がぐーんとよくなります。
普通のお鍋で作るときは、3時間ほど蓋をして、ごく弱火で煮込みます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 56323 公開日 : 02/06/05 更新日 : 02/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/09/15

写真

とってもおいしく、家族にも好評でした。また作ります。

ももます

よろこんでいただけてうれしいです♪ぜひリピしてくださいね!

09/10/09

First tsukurepo mark
写真

切る前のチャーシューですが、活力鍋で簡単に美味しくできました!

minkaママ

おいしそー!私も食べたい♪ありがとうございました(^^)

Profile tyara 2003年07月05日 18:48
みうさんかーさんこんにちわぁ~
ネギチャーシューと味たまご、圧力鍋で作ってみました。蒸気が出てから10分
みうかーさんのレシピ+粗目砂糖大1で作ってみました。おいし~我が家はお子様家族
なので少し甘めにしてみました。
大変参考になりました。
みうさんのかーさん 2003年07月06日 11:47
tyaraさんこんにちわ。
喜んでもらえてうれしいです。
圧力鍋って便利ですよね。
ネギチャーシューと味玉は先日友人にリクエストもらって作りました。
やはり好評でしたよ。

お便りありがとうございました。