三面川の鮭削りぶしで蕎麦の実けんちん

三面川の鮭削りぶしで蕎麦の実けんちん

Description

「三面川の削り節」を使ったお酒のおつまみ第2弾です。あっさりして野菜が多くとれるメニューです。

材料

三面川の削り節
10g
日本酒
15cc
少々
干し椎茸(水で戻す)
2個分
大根、人参、蓮根、牛蒡
合わせて400g
えのき茸
100g
こんにゃく
100g
豆腐
1/2丁

作り方

1

写真

「三面川の削り節」
今回はこの商品を使いました。

2

写真

大根、人参、蓮根、牛蒡、こんにゃくは1cm位の角切り、えのき茸は3cmくらいに切り軽く下ゆでします。

3

椎茸は水で戻し5mm〜1cmの角切りにします。鍋に出汁、椎茸を戻し汁ごと入れわかして2を入れます。

4

火が通ったら鮭削り節、日本酒、塩で味を整えて出来上がりです。温めた豆腐にかけてお召し上がりください。

コツ・ポイント

2で材料を耐熱容器に入れ少量の水で電子レンジで加熱することにより出来上がり時間が短縮出来ます。

このレシピの生い立ち

店舗にて地元の日本酒を扱うようになりお酒に合うおつまみを考えております。三面川の鮭削り節を使い野菜を多く取ることが出来るおつまみです。
レシピID : 5634189 公開日 : 19/05/19 更新日 : 19/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」