山菜の下処理(タラの芽・こしあぶら)

山菜の下処理(タラの芽・こしあぶら)
山菜の王様、タラの芽とこしあぶらの下処理方法です。

材料

タラの芽(又はこしあぶら)
1パック
熱湯
500cc
小2

1

写真

タラの芽は茶色いはかま部分を取り、サッと水洗いした後、塩を加えた熱湯に入れ、2分茹でます。

2

写真

すぐに冷水にとり、ざるにあけます。

3

写真

水気をぎゅっと絞ったら、下処理の完成です!冷蔵庫で2〜3日は保存可能です。

コツ・ポイント

タラの芽もこしあぶらも香りが命。日持ちもしないので、すぐに下処理をしましょう。どちらも天ぷらにする場合、下処理は不要です。

このレシピの生い立ち

採れたてのこしあぶらを買ったので、香りが飛ばない内に下処理しました。おひたし、和え物、炒め物、パスタなど、色々使えますよ♡
レシピID : 5637930 公開日 : 19/05/08 更新日 : 19/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/05/22

First tsukurepo mark
写真

自分で下処理した事無かったので。

Coちむ

ありがとうございます!美味しく食べて頂けたら嬉しいです♡