新じゃがと手羽先のザーサイ煮込と煮玉子

新じゃがと手羽先のザーサイ煮込と煮玉子
ザーサイを和風にいただくのがポイントです

材料 (2人分)

鶏手羽先
4本
ザーサイ
50g
新じゃが
1/4
2個
ピーマン
1個
鰹だし
2ℓ
100cc

作り方

1

手羽先は裏側から骨に沿って切れ目を入れて両側焼き目が付く程度程度トースターで焼く

2

ザーサイは水でさらして塩が残る程度で塩抜きする

3

新じゃがは皮を向いて4つ割りにして下茹でする

4

卵は茹でて殻をむく

5

鍋にだし汁と調味料を入れて炊く。一度沸かしてアク取りをして弱火で20~30分程度煮る。

6

火を消す前に刻んだピーマンを入れる

コツ・ポイント

ザーサイの塩を抜き過ぎないように気を付けましょう(ザーサイの風味を活かした料理です)
炊きあげてから一度冷ましましょう。
(卵にだし汁を染み込ますため)

このレシピの生い立ち

神戸元町和料理いそかみ
料理長大谷さんの「おはたま卵を使った本格和料理」レシピです。毎月1回更新。

※たまごは原型のままですと「卵」、調理すると「玉子」と使われることが多いです。
レシピID : 5638258 公開日 : 19/05/13 更新日 : 19/05/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」