パンナコッタ    コーヒーソース添え

パンナコッタ    コーヒーソース添え
ゼラチンが入手できず、カラギーナンを使ってパンナコッタに挑戦。きっと海外にお住まいの方には、参考になるはず。

材料

カラギーナン
4g(ゼラチンは3g)
砂糖
20g
牛乳
200cc

1

写真

乾いた小鍋に砂糖とカラギーナンを入れて、しっかり混ぜ合わせておく。
使用したのはこれです。

2

写真

牛乳と生クリームを1の上に注ぎ入れ、沸騰直前まで撹拌しながら緩やかに加熱する。

3

写真

あっという間に固まるので、手早く耐熱容器に注ぎ入れる。

4

インスタントコーヒー2gと砂糖5gに湯大さじ2で溶かしたものをソースとする。

コツ・ポイント

ゼラチンは豚肉由来のためか、入手できず、カラギーナンを使いました。良い点は寒天と同じく常温で溶けないことです。
甘酸っぱいソースも合うので、冷凍ラズベリーをそのままのせて食べることもあります。

このレシピの生い立ち

一品持ち寄りのパンナコッタがおいしく、コーヒーソースが添えられており、また食べたいと思ったので。
レシピID : 5641002 公開日 : 19/05/11 更新日 : 19/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」