しっとり柔らか焼き豚の作り方

しっとり柔らか焼き豚の作り方
冷蔵庫とオーブンに任せっぱなし!! 簡単でしっとり仕上がる焼き豚です。

材料 (2個分)

豚肩ロース塊肉
400g 2個
b醤油
27g(大1.5)×2
b味醂
27g(大1.5)×2
b酒
22g(大1.5)×2
b蜂蜜
小1×2
b生姜千切り
小1×2
a塩
小1×2
a重曹
小0.5×2

作り方

1

写真

【豚肩肉の下処理】
aを混ぜ合わせ塊肉の表面に擦り込む。ボールに水を1L入れる。肉の表面の汚れを洗う。

2

紙タオルで肉表面の水気を拭き、フォークで数か所穴をあける。袋に1個ずつ肉を入れ、b調味料を加える。冷蔵2日。

3

写真

肉塊を室温(20℃位)に戻す。グリル用の型にアルミホイルを敷き、水気を拭いた肉を並べる。

4

オーブンを250℃で予熱する。グリル型の蓋を外して肉をオーブンに入れる。200℃に下げて、10分焼く。

5

肉の入ったグリル型に蓋をする。グリル型は庫内に置いたまま、オーブンの扉を開けて庫内の温度を100℃位まで下げる。

6

写真

オーブンを100℃にセットして、60分焼く。手で触れる温度になるまで庫内に置き取り出す。出来上がり。

7

フライパンに型に流れ出した肉汁と肉のつけ汁を加え煮詰め、日本酒、砂糖、蜂蜜などで味を調えてタレにする。

コツ・ポイント

*肉の汚れをしっかり取る。特に血管に血液が残っている場合、「1」で確りこすり落とす。
*「7」つけ汁は、火を通すと含まれている蛋白質が塊になるので茶こしなどで濾してから使う。
*グリル型がない場合は、蓋つきの食パン型1斤用でも使えます。

このレシピの生い立ち

ほとんど冷蔵庫とオーブンに任せっぱなしの作り方です。
煮豚は美味しい肉汁が煮汁の中へ出てしまう為、豚の表面を焼いてから蒸して仕上げていたのですが、鍋の洗い物が増えるのでグリル型に入れ蓋無で焼き、次に蓋をして蒸し焼きという手順で作りました。
レシピID : 5641207 公開日 : 19/06/15 更新日 : 19/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」