冷凍メカジキ そのまま中華煮

冷凍メカジキ そのまま中華煮

Description

冷凍のままBONIQできる!
ふっくら味が染み染み煮魚の出来上がり。

材料 (2人分)

冷凍メカジキ
85g×2枚(厚さ約1㎝のものを使用)※生メカジキももちろんOK
1かけ(みじんぎり)
1かけ(みじんぎり)
白ねぎ
15㎝分
 
調味料
しょうゆ
大さじ1
小さじ1
 
仕上げ
白こしょう(黒こしょうでも可)
適量
パクチー(春菊など香りの強いハーブや葉物)
適量

作り方

1

写真

BONIQを65℃ 30分にセットする。

2

写真

にんにく・しょうがはみじん切り、たかのつめは種を取って小口切りに、白ねぎは斜めの小口切りにする。

3

写真

フリーザーバッグに凍ったままのメカジキと調味料をすべて入れ、空気を抜いて密封する。

4

写真

BONIQが設定温度に達したら、フリーザーバッグを湯せんに入れ低温調理をする。

5

写真

BONIQの終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、室温に置いて(1時間)あら熱を取りながら味を含ませる。

6

すぐに食べない場合は、フリーザーバッグを引き揚げたら氷水に浸けて急冷し、冷蔵庫に入れる。

7

食べる際は
・BONIQ65℃の湯せんに約5分
・約80℃の湯せんに約2分
いずれかの方法で浸けて温め、汁ごと皿に盛る。

8

写真

上から白こしょうを挽いて、パクチーや春菊などを添えて出来上がり。

コツ・ポイント

仕上げの湯せんで温める際は、再びBONIQ65℃の湯せんで温めるのが間違いないですが、湯せんの鍋を火にかけて約80℃(泡が底から浮き上がってくるくらい)に2分程浸けるという方法でも可能です。短時間であれば火を通しすぎることはないと思います。

このレシピの生い立ち

https://cookpad.com/recipe/5567514
上記比較実験を応用したレシピ。
冷凍のまま低温調理、なかなか完成度の高いものができませんでしたが、今回は中まで味がしっかり染みて身もふっくら!納得の仕上がりになりました。
レシピID : 5641741 公開日 : 19/05/10 更新日 : 19/05/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

20/11/30

First tsukurepo mark
写真

ご飯が進む美味しさでした♪

ゆみクローバー