春レシピ♪そら豆と新玉とエビのかき揚げ

春レシピ♪そら豆と新玉とエビのかき揚げ

Description

人気検索トップ10
カラッと揚がった甘い玉ねぎとそら豆・エビの相性が最高!
揚げたてに塩を一振り♡
失敗しないコツ解説!

材料 (約木べら1杯分10個)

エビ(殻をむいた状態で)
150g
そら豆(外皮を剥いた状態で)
約100g
新玉ねぎ(玉ねぎでも)
1個
<衣>
小麦粉(薄力粉)
100g
1個
冷水
150ml
小さじ1
 
まぶす用の小麦粉
大さじ2
2022.4/2修正

作り方

  1. 1

    2022/4/14「かき揚げ」人気検索トップ10入り♪
    閲覧ありがとうございます。励みになります(;_:)♡

  2. 2

    材料見直しましたm(__)m
    卵が1/2個と中途半端だったのと、衣が重い感じがしたので水の分量を増やしました(;_:)

  3. 3

    写真

    冷水、卵、ごま油をよく混ぜる小麦粉を加ええて、粉っぽさが残るくらいでストップ。冷蔵庫に入れておく。

  4. 4

    ☆混ぜすぎるとグルテンが形成されてサクっとした食感が台無しに(/ω\)

  5. 5

    写真

    そら豆の外皮をむき、黒い方と反対側に切り込みを入れて内皮も剥く。

  6. 6

    エビは殻をむいて、背ワタを取り2~3等分に切る。玉ねぎは2㎝角に切る。

  7. 7

    食材をボールに入れたら、まず小麦粉(大さじ2)をまぶす。

    ☆小麦粉をまぶすことで衣がしっかりつきます

  8. 8

    写真

    ①を量を見ながら食材に絡む程度まで入れていく。

    ☆衣が多すぎるとべちゃっとしてしまいます(^^;)衣は多少余ります♪

  9. 9

    写真

    木べらですくってかき揚げ1個の量を箸で調えていく。
    ☆ここで野菜とエビの量を調整します♪

  10. 10

    写真

    フライパンに2㎝程の油を入れる。170度で木べら1杯分をのせて、箸で滑らせるように油に入れる。

  11. 11

    写真

    ☆入れた時に多少ばらけてしまっても箸でまとめて修正できます!
    ☆油の量が少ないのでそこまでばらつきません(*^^)d

  12. 12

    ☆固まるまで動かさず♪崩れずにひと固まりになったらひっくり返しましょう
    すぐに動かさないのが崩れないポイントです♪

  13. 13

    カラッと揚がったら油をきって油から上げる。
    完成~(^_-)-☆

  14. 14

    写真

    天つゆもいいですが、やっぱり塩がグッと美味しい~♡

  15. 15

    2022.4/2衣の量に合わせて食材の量も増やしてます。
    他の天ぷらがなくても2人で満足できる量です!

  16. 16

    写真

    かき揚げ検索ランキングトップ10入りしました~♪
    ありがとうございます(/_;)♡

コツ・ポイント

☆衣を混ぜない!ダマが残るくらいが調度
☆衣にごま油を入れること
香ばしくなり、マヨネーズを入れるようにカラッと揚がります♪(マヨネーズが嫌いな夫にぴったり)
☆冷水や冷やす時間がなかったら氷を入れてもOKただし氷も一緒に鍋に入れないように

このレシピの生い立ち

そら豆だけだと物足りない。
エビも小さくてもこのかき揚げなら満足いく1品に!
ジューシーな新玉ねぎと合わせて主役になるかき揚げにしました。
☆他の天ぷらよりこのかき揚げだけで作ることが多いレシピです♪
衣もポイントです。
レシピID : 5643502 公開日 : 22/03/26 更新日 : 22/05/24

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

5 (5人)
写真

2022年6月7日

なかなか空豆を使ったメニューが浮かばず、検索して見つけました。とても簡単にできておいしかったです。空豆もホクホクでした。

写真

2022年5月22日

かき揚げ初めて挑戦しましたが、とても上手くできました!おばあちゃんが育てたそら豆上手く使えて嬉しいです。

写真

2022年5月22日

もう最高に上手にできました。にんじんの葉も入れて作ってみました。いつも上手くできないけどこのレシピは失敗なし!

写真

2022年4月12日

そら豆のレシピを検索してこれを作って大正解!美味しかったです♡

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね